2008年06月22日

湯河原紀行'08 Act2

おいおい1週間前の記事の続きかよ〜。

もうオイラのブログも、日刊から週刊になったけど…、



今や月刊だな〜。たらーっ(汗)




とにかく、文字通り湯河原で「ゆっくり」してきたよ。

いつものように、源泉を薄めないよう、水を入れるの禁止。


yugawara00001.jpg



そうゆうことしないように、お狸さまが見張ってるってわけ。

なんせ、「お願い」の張り紙まで見たら、水で薄めるわけにゃいかないね。もうやだ〜(悲しい顔)


yugawara00002.jpg



クソ熱い温泉いい気分(温泉)も、源泉のままかと思うと、有り難味が違うよぉ。

2日間で7回…、まぁまぁノルマ達成だな。揺れるハート





その後はお約束の、温泉卓球どんっ(衝撃)さ。

当然、オイラの圧勝だけどね。パンチ


yugawara00003.jpg



大体さぁ…、卓球ボーリングビリヤードダーツと…、

過去に、数々のブームの波に乗ってきたオイラに勝とう何ぞ…、


100万年早いゼィ!!



yugawara00004.jpg



戦い終わって…、一枚の写真。バッド(下向き矢印)

姫のグッタリした顔をお見せできないのが残念じゃい。あせあせ(飛び散る汗)




朝飯食いに外をブラブラしてたらさ。


無料の足湯を発見!



無料と聞いたら、当然 頂戴するのが人情。どんっ(衝撃)


yugawara00005.jpg



入ってみたら、熱いのなんのって…。もうやだ〜(悲しい顔)

でも、無料なんだから、楽しまないとさ。

拷問みたいだけど、無料なんだから、楽しまないとね。



との後、ブラブラしてたら、射的場を発見!

縁日と、温泉場の基本中の基本さ。


よぉ〜し!やったるでぇ〜!!


yugawara00006.jpg



昔取った杵柄を披露しようと思ったらぁ、

ドッチラケでチト立つ瀬ないというか、父親の威厳が急降下さ。たらーっ(汗)


yugawara00007.jpg



姫は、おばちゃんの指導を受けて、練習中ね。

一向に上手くならない…。

本当にオイラの遺伝子を受け継いでいるのか?たらーっ(汗)


ひょっとして劣性遺伝だけ受け継いじゃったかな?


yugawara00008.jpg



ちなみにこの銃はすごく高価なもんだから、

新しい店って増えないんだって。(ウンチク)

しかも、作っているところが、殆ど潰れちゃって飢餓状態なの。


射的場を見たら、やっておくことをお勧めするよん。

ちなみに、このオバちゃんは70歳で現役ね。

久しぶりに、ノスタルジーに浸ったよ、うん。ぴかぴか(新しい)



その後は「独歩の湯」って、有料足湯場に行ってみた。

いろんな足湯を楽しめるんだ。

 ※独歩の湯の詳細 → ここ


yugawara00009.jpg



うちの姫は、足湯に浸りながら、「ウマウマ」を踊ってた。

これみると、オイラの優性遺伝子持ってるような…。


yugawara00010.jpg



「ウマウマ」はニコ堂に沢山アップされてるから、確認してちょ〜よ。

 ※「ウマウマ」の動画 → 

 ※ついでに人気絶好調の「男女」の動画 → ここ


yugawara00011.jpg



最後に、お地蔵さんに神頼みをしてみた。

巣鴨に行ってもできるから、何も湯河原でやらなくても…。たらーっ(汗)



何にも考えず、ホゲ〜っとするには、最高の場所だし、

何か、リフレッシュしちゃった感じになるには、絶妙の環境だね。


名残惜しいが、湯河原さんさようなら〜♪


yugawara00012.jpg





とにかく、1週間前の出来事を編集するってのは、

モチベーションが下がるってことが、よ〜く分かった。もうやだ〜(悲しい顔)


やっぱりブログはライブじゃなくちゃね。

暫くは、更新がトロくなりそうだけど、よろしくお願いしますワン。
posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 近況…旅行へ行こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

湯河原紀行'08 Act1

2週間の沈黙を破り、ワールドワイドウェブの世界に戻ってきたぞ。

何がなんだか判らないけど、燃え尽きててさ〜。もうやだ〜(悲しい顔)

更新サボっちゃってたよぉ。たらーっ(汗)


っっんで、今年も行ってきちゃったよ、湯河原温泉にさ。



毎年恒例の、温泉宿「ゆっくり」でゆっくりだよ。

 ※前回の「ゆっくり」記事は → ここ



yuga0001.jpg





初日も恒例の「ほたるの宴」に出発さ!

去年で懲りず、さらに今年も蛍の光を見に行くんだ〜。

 ※「ほたるの宴」詳細は → ここ


まずは腹ごしらえに、「湯河原観光会館」前の屋台に集合!

 ※「湯河原温泉」詳細は → ここ



yuga0002.jpg




ちなみに、無料配布のウチワは先客100名様で打ち止め!

記念にほしい人は、急いで行くことをお勧めするぞぃ。



さて………、




焼き鳥、焼きイカ、温泉たまご、アジフライ、稲荷寿司…。

とにかく、莫大たらーっ(汗)なコストをかけて、腹ごしらえさ。



yuga0003.jpg




姫の前に積み上げれらた、空のプラ皿の残骸……。もうやだ〜(悲しい顔)

これじゃ、ちょっとした居酒屋で馬鹿飲みしたのと変わらんなぁ…。

まぁ、オイラもモツ煮も食ったし、フランクフルトも食ったし…。

そろそろ、蛍見学に行くんだ!隊長(隊長はハナユビ姫だよ)。



yuga0004.jpg




蛍の光は、ブログに載せる事ができないからさ。

捕獲した蛍の画像をアップして見ましたぞ。



yuga0005.jpg




結構、捕獲するのも大変なんだよ〜。むかっ(怒り)

可愛いハナユビ姫のため、本気出して幼年時代の虫採少年に変身さ。

夜真っ只中、手の平の中で光る蛍は、プラネタリウムより幻想的だよ。



今年、湯河原に蛍を見に行く諸兄…。

沢山飛んでる日に当たると、スンゲェ素敵だよ〜。

値千金の価値があると思うよ。



帰りに明日の朝飯を、コンビニで調達しに行ったんだ。

そこで見つけた、B級食品を紹介しよう。るんるん



その名も「戦闘食料」だってさ!(笑)

超ベタなネーミングで、一缶399円也よん。ぴかぴか(新しい)



yuga0006.jpg




海老ピラフ・チキンライスらしい。

「自衛隊とは無関係」と言う「注釈文」まで書いてある。あせあせ(飛び散る汗)

これが何故…、湯河原のコンビニで手に入るのか謎だ…。



ちなみに、このコンビニには謎が多いんだ。

「お役所日の丸」「公官庁御用達」だった形跡がある。

店の中に掲げられた、この看板が由緒を物語っているぞ。



yuga0007.jpg



yuga0008.jpg




ひょっとして、凄くスゲェコンビニなのかもしれない。ひらめき

しかし、このコンビニの外看板を見てくれ。



yuga0009.jpg




この先にコンビニがありません…、なんぞと大きなお世話。たらーっ(汗)

もし、この先にコンビニができちゃったら…、

そんなことは考えなかったのか?もうやだ〜(悲しい顔)



え…?亭主??



日々日常の中で、巷の感動に触れることが少ない、今日この頃。

日常の中の、非日常が楽しくもあり、ワクワクでもあり。


お泊りで、次の日も湯河原だったモンだから…。

次回も湯河原紀行…、まだ続く。
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 近況…旅行へ行こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

ケロッグのおもひで

オイラがガキの頃、オヤツの時間ってのは無くてさ。もうやだ〜(悲しい顔)

「サザエさん」家が羨ましかったんだ。



たまに、お茶でもしよか?

って言うと、お茶受けにお新香が出てきたもんさ。



当時はってのは、昭和40年代よん。揺れるハート



当時は、駄菓子屋にはよく行って、

不健康極まりないものはよく食ったよ〜。ふらふら



でもさ、CMに出てくる「カール」とか、「アポロチョコ」とか、

ポッキー」とか、「ジューC」とか…。

チョコベー」なんかは、もっと後だしね。

 ※チョコベーの過去ログ → ここ


とにかく、大人しか寄り付かない店で売っているお菓子は、

簡単に口には入らなかったモンさ。たらーっ(汗)



そんな時代…、オイラの中で、センセーショナルだった食い物…。

「ケロッグ」と言う食い物を知っているな?

 ※ケロッグ社のHP → ここ



あれが上陸した時には、食いたくて食いたくてさ。

なんか、アメリカっぽい感じもいいしね。

当時のCMにはシリアルって感じがしなくてさ。揺れるハート


妙に、ライトでポップな感じがあったんだよな。ぴかぴか(新しい)

大体、お菓子に牛乳ぶっかけて食うなんざ、経験知として皆無どんっ(衝撃)



お菓子のお茶漬け牛乳版!?



うちの親も興味があったらしくてさ。

早速、「コーンフロスト」買って、牛乳をかけて一口。

 ※コーンフロティは昔はコーンフロストだった。



KCF001.jpg






うんめぇぇぇぇぇぇ!



じいちゃんも美味いって言ってたよ。



だが…、そのあと悲劇が起こったんだ。

気を良くしたお袋が、また買ってきてさ〜。

牛乳掛けて食ったらさ、味がないんだよ〜。もうやだ〜(悲しい顔)



そう、お袋が買ってきたのは「コーンフレーク」さ。爆弾

 ※コーンフレークのウィキ → ここ




当時の家庭では、こいつに牛乳と砂糖をぶっかけるって、

発想がないわけよ〜。バッド(下向き矢印)




まず〜〜〜〜〜〜い!




大騒ぎした記憶があるよ〜。

当時は、食い物を残すなんて、究極の罪悪でさ。




泣きながら、一皿たいらげたっけ…。もうやだ〜(悲しい顔)




後年、チョコレートパフェに入ったコイツが、

こんなにも美味いと実感するには、オイラは幼すぎたんだ。たらーっ(汗)



そう言えば、日本のシリアルでは「シスコーン」があったよね。

 ※日清シスコのHP → ここ


金持ちは「ケロッグ」、ガキは「シスコーン」が定番だったね。揺れるハート

確かケロッグもシスコーンも、小サイズがあったと思うが…。

今は、見かけないねぇ。



当時の「シスコーン坊や」は、インディアンだったんだ。


sis001.png




今回、「日清シスコ」のHPいったらさ、外国の百姓になってたよ。



newsis001.jpg




なんか、まだ売ってるんだって、嬉しくなっちゃったな。



まぎれもなくベストセラーだな、うん。ぴかぴか(新しい)




当時、アメリカは日本を牽引していたよ。
商品も、日本製より良かったし、
ドラマは花盛り。アニメもてんこ盛り。
ファッションもアメリカ産さ。
ケロッグもアメリカ産だから凄かったんだ。
今なら、あんまり流行らなかったかもね。
posted by ハナユビ at 00:00| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 食…食モノ思ひ出昭和編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。