2009年05月30日

宮崎に出張だぁ!

今週は、九州は宮崎に出張だったんだ。


東京は雨、宮崎も雨の悪天候の中の出張でさ〜。たらーっ(汗)








早速、憂鬱…。もうやだ〜(悲しい顔)




オイラは、飛行機飛行機が空を飛ぶことを、認めたわけじゃないんだ。むかっ(怒り)

物体は飛んだからには、落ちるのが運命。ダッシュ(走り出すさま)


飛行機は、それを無理して飛んでくれてる訳だな。がく〜(落胆した顔)

だから、雨ジャンジャン雨、雷ゴロゴロ雷、風ビュービュー台風





こんな日に、飛行機に乗らすなよぉ…。もうやだ〜(悲しい顔)






羽田に着いたとたん、縁起でもないアナウンスでさ〜。


「宮崎は視界不良の為、機長判断で鹿児島に向かう可能性があります」

「条件付き搭乗となりますので、ご了承ください♪」






すみませんが、チェックイン終わってるし…、あせあせ(飛び散る汗)





手荷物検査も終わってるし…、たらーっ(汗)





搭乗ゲート前でアナウンスされてもな〜(泣)







しかも、宮崎の客に行くのに、鹿児島で下されたらさ〜。

どう展開すりゃ〜、いいんだ



腹くくって乗ったらさ〜。

ガガガガガ…って、揺れまくるんだよ〜。もうやだ〜(悲しい顔)



オイラは宇宙飛行士になりてぇ訳じゃねえからさ〜。

こんな訓練したくねぇんだよぉ。ふらふら




無事に着いたは、着いたんだけどさ。

超タイトなスケジュールで、東国原知事にも挨拶できなかった。(詫)




東国原知事、ご挨拶もできず申し訳ありませんでした。






まぁ…、







時間があっても、面会は無理だったとは思うけどね(笑)




ちなみに、JR宮崎空港でみた電車ね。電車

結構、趣きがあって電車ファンには、受けるのではバッド(下向き矢印)









時間がないから、マッハで定食屋へ

冷汁ってのが有名らしいから、冷汁定食800円でオーダー。バッド(下向き矢印)










クゥ〜〜〜〜〜っ!泣かせる味じゃん

冷たいだし汁のブッカケご飯は、商談前の胃袋にちょうど良し。ぴかぴか(新しい)





夕飯も何かの思い出ってことで、街を散策してさ〜。足ダッシュ(走り出すさま)


宮崎と言えば、鳥でしょ

鳥インフルエンザじゃないよ



んで、丸万“本店”のもも焼き」に挑戦さ。







本場の地鶏炭火焼は、食った瞬間に毛細血管が広がっちゃう(驚)

そんのくらい、シンプルな味だが美味すぎるっ。揺れるハート




お次は、ラーメンで締めくくりたいでしょ。レストラン


ラーメンナビで検索して、トップ表示の「宝来」へ♪

外観はプレハブぽっく、クシャミしたら倒れちゃいそう…。(笑)









心に迷いが広がっていく。






外観だけじゃなく、店内も奇跡的に汚い。たらーっ(汗)






ええぃ!ままよっ!!むかっ(怒り)






まるで、ラーメン屋に入るのに、バンジージャンプ並み覚悟さ。(笑)





トンコツで匂いは癖があるけど、味はノーマルでホッとするね。揺れるハート

女性は、この外観のセコさと、内装の汚さでドン引きかも…。がく〜(落胆した顔)




次の日も、あわただしく空港へ

そこで見かけたのは、マンゴー!まんごー!MANGO!!

美味そうなんだよ、こいつら…。バッド(下向き矢印)







でもさ〜、この値段じゃ手が出ねぇよぉ。たらーっ(汗)

ガキの頃に見た、桐箱に入ったメロンのような、神聖な感じだな。ぴかぴか(新しい)


まぁ、気は心でマンゴーサブレを買って帰ったんだ。バッド(下向き矢印)











美味いんだけどさ〜、やっぱ本物がいいなぁ〜。もうやだ〜(悲しい顔)



とにかく、営業活動宮崎紀行は無事に終わったけど、

次回は街をちゃんと見たいもんだな。



うん。




記事の特記:

 ※ みやざき観光情報 旬ナビ → ここ

 ※ まるごと宮崎(おすすめ冷や汁セット) → ここ

 ※ 食べログ(丸万焼鳥 本店 ) → ここ

 ※ 食べログ(宝来 ) → ここ

 ※ 宮崎の完熟マンゴー → ここ

 ※ マンゴーサブレデゥーレ → ここ

posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 近況…仕事を楽しもう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

宇宙戦艦ヤマト・復活編を見たい

宇宙戦艦ヤマトが復活するらしいぞっ!


完結編から26の沈黙を破り、12月に降臨するらしい。




yamato_000.jpg







いやぁ、楽しみでもあり……






不安でもあり……







オイラもヤマトは、すべて見てるけどさ〜。カチンコ

「宇宙戦艦ヤマト 完結編」で見せたセンセーショナル。がく〜(落胆した顔)

ヤマトが真っ二つに折れたのは、ファンにとって断腸だっと。バッド(下向き矢印)



yamato_001.jpg




逆に、あのシーンによって、復活はないな〜、と実感したもんさね。

だらら復活ってのが、どのように映るかが、ちょっとねっ。どんっ(衝撃)



あと、オイラ達の世代は鉄腕アトムから、

時の変遷を追ってエヴァンゲリオンまで来たわけさ。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



今の人たちには、変遷過程をショートカットしてるからさ〜。

レトロ感ビシバシなんじゃないかなぁ〜。がく〜(落胆した顔)

だからって、全然別モノになられても興ざめだしね〜。あせあせ(飛び散る汗)





ヤマトはヤマト、当時の香りのままでね。






魅力は、全編通して普遍的な…。

しかし、当時のオイラはプラモに熱中してたよん。揺れるハート


クラスの奴らは、アンドロメダが好きな奴が多かったんだ。ひらめき

オイラは、主力戦艦とコスモゼロのファンでさ〜。ぴかぴか(新しい)



yamato_003.jpg

※アンドロメダ:拡散波動同胞は、圧巻だよ〜。グッド(上向き矢印)



yamato_004.jpg

※主力戦艦:シンプルなフォルムが、機動力の象徴なのさ。グッド(上向き矢印)




よく、クラスの中で性能比較をしながら、議論したもんさ。ー(長音記号1)ー(長音記号1)

今でいえば、ガンダムよりジムが好き

って言ってるようなもんだからさ〜。ふらふら





ちょっと仲間はずれっぽい感じ(寂)





オイラ的にはウェルカムなのは、間違いなしさっ。黒ハート

気合いの入った一作を頼むよ!この際ね〜。パンチ



だってオイラは、森雪のファンだったんだから〜。ぴかぴか(新しい)

一番は岡ひろみ、二番はフランソワーズ・アルヌールなもんで。





3番目だけどね…。たらーっ(汗)






つまり、古代進は恋敵だったってわけだな〜。

こう言うシーンでは、複雑な胸キュンだったぜぇ〜バッド(下向き矢印)


yamato_002.jpg




そう言えば、声優さんはビシッっと選んでくださいよ〜。

富山敬の後にやるのは、キツいよぉ〜ん。たらーっ(汗)





とにかく、12月を楽しみ待つとしようや。

うん。


【ヤマト関連記事】

 ※宇宙戦艦ヤマト復活編オフィシャルサイト → ここ
 ※宇宙戦艦ヤマト26年ぶり劇場版映画で復活‎ → ここ
 ※宇宙戦艦ヤマト発信! → ここ
 ※「宇宙戦艦ヤマト」ひみつ基地 → ここ
 ※宇宙戦艦ヤマト - Wikipedia → ここ
 ※宇宙戦艦ヤマトシリーズの登場人物一覧 - Wikipedia → ここ
 ※宇宙戦艦ヤマトシリーズの登場兵器 - Wikipedia → ここ
 ※宇宙戦艦ヤマト → ここ
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(15) | TrackBack(2) | TV…アニメの思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

お袋の誕生日 in 2009 U

……続きだよん♪

怖いオヤジを見たら、オイラのお友達が凍っちゃった(笑)

オヤジはゆ〜くり、肩で風がブンブン唸りながら出てきてさ。



車に乗って、感情的にドアを閉めて、バックし始めたんだ。どんっ(衝撃)

すると、お袋が運転席のドアを、ドンドンと叩き始めたの。パンチ




「何で、あんたがバックしてるんだよ?奥に入れな!!」

「俺が出る時に、テメェ達の車が邪魔で出られねぇだろが(怒)!」



「これから女と乳繰り合うんだろ?終わるの待ってられるかいむかっ(怒り)

「こっちが先に出すんだあんたが奥に入れな!!






うるせぇババァ!!むかっ(怒り)






ヤベっ!これちょっと、臨戦態勢だな。(緊迫)

まぁ、殆ど裸だから、鉄砲も刃物も持ってないのが不幸中の幸い。

……とにかく、お袋は全然ひるまないのね〜。たらーっ(汗)





私がうるさいのは、生まれつきだ!






人の性格どうこう言えるほど、あんたは聖人君子なのかよ?






そう言や、あんたのモンモンは袈裟にも見えるね?






怖い顔して、本当は坊さんかよ!?







声のドスはオッサンの勝ちだけど、攻撃量でお袋の勝ちだな。ぴかぴか(新しい)

オイラも、お袋の啖呵に聞きほれちゃってるしさ〜。

近所の人たちは、2階のベランダから覗き見してるのね(笑)



怒っている間に、進入禁止用のパイロンを車の後ろに置いてさ。

バックできないようにしちゃった。揺れるハート



ギャラリーも増えてきちゃって、自分の姿が恥ずかしくなったらしい。

諦めて、車を凄い勢いで、奥に突っ込んだんだ。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



あわや我が家に、激突と言う感じだったよ(汗)

感情的にドアが開いてさ、おっさんが言うんだよ〜。





「俺は運転が下手だからよ、家をブッ壊しちまっても恨むなよ。」

「へぇ〜、あんたが下手なのは、運転だけなのかい?」





あぁん!?(睨)






「ナリがナリだから、そう思っただけさ。揺れるハート

「その綺麗な袈裟を怖がる市民もいるんだ!トットト部屋に戻りな!むかっ(怒り)






また、肩で風切って戻って行っちゃった〜。

結構、ヤバかったかも知れないけどさ。がく〜(落胆した顔)



ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)




実は、アパートの部屋のドアが時々開いてさ。

彼女情婦愛人らしき女性が見てたんだ。


雰囲気が普通の感じだから、大惨事にはならないと踏んでたのね。

でも、お袋はそんなこと、知ったこっちゃないんだ。



何てったって、戦中派なもんでしょ〜。

焼夷弾の怖さ知ってるから、ヤクザなんか小童くらいに思ってる。



お袋が死んじまって、人生に緊張感なくなっちゃったけどさ。ぴかぴか(新しい)

お袋の事を思い出す度、修行が足りネェなと思っちゃうんだ。ふらふら


この頃はこんな人より、普通に見える人のほうが、無茶やるからな〜。

今の時代だったら、長生きできないタイプだったかもね。がく〜(落胆した顔)


うん♪



ちなみに、それ以来 この車を見たことがなくなったよん。決定
posted by ハナユビ at 01:00| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 家族…困ったお袋のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

お袋の誕生日 in 2009

5月17日は死んだお袋の誕生日なんだ。


このブログでも、再三に登場したキャラクターでさ。

それは、それはインパクトがあったんだよ。



オイラは、今だにこの人を超えたと思っていないし、

超えられると思えないんだな。たらーっ(汗)



数々ある逸話は →ここ みてね。



自分の感情に素直すぎるからさ〜。

喜怒哀楽がメチャメチャ激しいんだ。もうやだ〜(悲しい顔)


特に、怒りのスイッチが入るともう大変でさ〜。


道端だろうが、店の中だろうとお構いなし。むかっ(怒り)

偉い人だろうが、ヤクザだろうがお構いなし。むかっ(怒り)



喧嘩…、買います…、売ります!




…ヤクザと言えば





オイラが20歳の時、怖いオジサンと一戦交えたことが。


当時、オイラの家は私道の一番奥でさ。

その私道には、縦列で車が2台止められるくらいなの。



オイラの悪友が車で来たんだけど、入口に一台止まっててさ。

車を止められなくなっちゃったんだ。ふらふら

クラクション鳴らしたんだけど、持ち主が現れない。



それを聞いたお袋が、私道のど真ん中に出てきてさ。


「入口の車をどかしてください!」

「どかさないと警察に通報するよ〜


って、デケェ声で私道中にお知らせをしたんだ。





シ〜ン……。たらーっ(汗)






誰も出てこない……。






また、デケェ声でオイラに指示するんだ。

警察に通報しなっ!昨日から邪魔でしょうがないよっ!」

まぁ、確かに1週間くらい、よくとまってるんだ。




したらさ、私道入口のアパートから、オッカナイおじさんが登場さ。

年は35〜40くらいで、上半身は裸で素敵な刺青があるの。

まぁ、誰が何と言おうと、暴力団関係者の方かな〜と(笑)



んで、オイラも当時は若かったしさ〜、ぴかぴか(新しい)

人並みには怖い目にもあったしさ〜、ぴかぴか(新しい)

まぁ、お袋が心配なのもあったからさ、その場で見学してたの。揺れるハート



んで、ここからは、オイラの回想なので、曖昧だけど…。


書き切ろうと思ったけど、長くなりそうだから続くだな…。

だって、今日はこの後 墓参りに行くんだもん。


うん。
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 家族…困ったお袋のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

みどりの日は都庁に♪

西暦2009年5月4日 みどりの日


祭日恒例チキチキ社会見学大作戦


東京都本庁舎の展望台に行こう〜!








※都庁見学のご案内サイト → ここ





確か45階が展望台なんだ。(チト忘れたたらーっ(汗)

太っ腹な石原都知事は、無料で開放してるってワケ。るんるん

横浜のナントカマークタワーとは、気合いが違うぜ〜。ー(長音記号1)ー(長音記号1)



でも、エレベータに乗る前に、手荷物検査があるのと、

エレベータがちっこいのが2機だから、つまるぞ。爆弾



フロアーは土産物屋と、おハイソな喫茶店があるぞ。揺れるハート

まさに展望台、まさにシンプル。

真下の風景を撮ってみたよ〜ん。カチンコ








お次は、おハイソ喫茶店に入って見た。

広い店内に従業員が一人。

頼んだミートソースが出てくるまで30分も待っちゃう。もうやだ〜(悲しい顔)







しかも、出てきたミートソースは、レトルトっぽい気が…。グッド(上向き矢印)

さらに、値段は微妙な800円…。もうやだ〜(悲しい顔)

やる気が全く感じられない、寒いオーラが…ブルブルー(長音記号1)ー(長音記号1)



土産物屋は謎が多いぞ〜。exclamation&question

東京都庁御用達を彷彿させるものは、全くと言っていほど無い。

例えば…







この、招き猫達はここで購入する意味があるのだろうか…。グッド(上向き矢印)

「大開運」と書いてあるが、都庁品の証拠がどこにもない。がく〜(落胆した顔)





う〜ん、微妙…。





あっ、ちなみにお土産屋さんの写真撮影は、禁止だお。揺れるハート

オイラは知らなかったもんだから、ビシバシ撮っちゃったけどね。どんっ(衝撃)




ところで、ここには社会見学の題材はございませんでした。





ちゅうことで、このまま皇室御用達 新宿御苑に行くことにした。足

※新宿御苑のサイト → ここ








行ってみて嬉しい誤算…、みどりの日はロハ(無料)なのだっ!





万歳〜!万歳〜!万歳〜!万歳〜!






新宿門から入って、ブラブラと大木戸門に向かって歩くとさ〜。ひらめき

オイラが、ガキの頃よくザリガニを取った池が見えてくるんだ。わーい(嬉しい顔)







夏休みの朝6:30に近くの広場で、ラジオ体操があるのね〜。揺れるハート

それが終わったら、高い塀を乗り越えて、ここに忍び込むのさ。足

管理人のおじさんに見つかると厄介だからさ〜。あせあせ(飛び散る汗)

結構、スリルがあったよ。ぴかぴか(新しい)









姫は、初めての木登りに挑戦ですわ。晴れ

腕に抱えたパンダの縫ぐるみは、都庁で1600円で買ったの。

こんなの持って木登りするところが、木登りを冒とくしてるな!むかっ(怒り)





オイラはしばらく、芝生の上でおネンネさせてもらったよ。

こんな所で、余裕の時間を貪るのも一興よん。揺れるハート







この裏では、バラ園があった。

オイラは、バラのことはよく知らないけど、写真は撮ってみた。バッド(下向き矢印)







素人のオイラでも、楽しめたんだけどさ。

姫は、全く興味がないらしい。もうやだ〜(悲しい顔)


このあと行った焼き肉屋で見せた食いっぷりは、

まさに「花より団子」だな。





…んっ!?






この日のどこが社会見学なんだっけ?

まっ、いっかな〜。


うん。






都庁に置くお土産って←みたいなやつじゃないの?
全然、都庁土産とは思えないモノばっかり置いてあったよ。
そこがB級で、またそそるんだけどね〜。
posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 近況…娘と一緒に編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

ある青天のマリノス星♪

横浜には、異星人がいるんだ。


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) その名は、「へら星人 ミーオ(30)」 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



これは、横浜はゴミ0(ゼロ)を目指せってんで〜、

わざわざ地球にやってきてくれたらしいんだ。揺れるハートバッド(下向き矢印)



G30_000.jpg





話は変わるけどさ〜。あせあせ(飛び散る汗)

この前、日産ウォーターパークに行ったんだ。るんるん

何を隠そう、ここの上には日産スタジアムがあってさ。サッカー

横浜マリノスの本拠地ってワケ。ー(長音記号2)



姫の水泳が終わって外に出たら、何か騒がしいんだ。目

んで、外に出てみたら……。


マリノスのユニフォーム着た、人…、人…、人…。



なんてこった!むかっ(怒り)



マリノス星のマリノス星人だらけだっ!どんっ(衝撃)







なんとその中には、へら星人のミーオが!揺れるハート

ミーオは、かなり日本人に友好的だ〜。(笑)






マリノス星人とミーオ星人を見たから、退散しようとしたら…。たらーっ(汗)

屋台に後後ろ髪を引かれちゃってさ〜。あせあせ(飛び散る汗)




ちょっと、買い食いおば………。揺れるハート




出来たての「チュロス」を食う姫!揺れるハート






焼きたての「メロンパン」を食う姫!揺れるハート






そして、「大盛り焼そば」を食い終わった姫!揺れるハート







これじゃ、水泳でフィットネスした意味無いんじゃない?もうやだ〜(悲しい顔)

親子でメタポ街道をまっしぐら〜。新幹線

幾つになっても、ハートと食い気は全開だぜ〜ぃ!ぴかぴか(新しい)


うん。
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 近況…娘と一緒に編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

ブログ開設4周年記念♪

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) ブログ開設、4周年記念〜! ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



4年も、定期的に長続きしたのは、数えるほどしかないよ〜。もうやだ〜(悲しい顔)


お習字でしょ?

お仕事でしょ?

あと〜〜〜〜?

え〜とぉぉぉ?










本当に、数えるほどしかにゃい…。





いや〜、奇跡だね。





過去、このブログを訪問していただいたブロガーさんの中には、

既に閉鎖してしまったブログも多々ありまして〜。



そんな時には、何とも言えない寂しさが去来したもんだよ。がく〜(落胆した顔)



是非、今 健在なるブロガーさんには、心身共に健在なうちは、

ブログを続けていただきたく〜。グッド(上向き矢印)



また、それがオイラのブログパワーとなり、継続し続ける

フォースの根源となる訳なので〜。ぴかぴか(新しい)



ちなみに、ブログ長続きのコツは、使命感に燃えないこと(笑)

且つ、いつでも辞めちゃうもんと言うスチャラカさが大事だね。どんっ(衝撃)



ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)




それでは、4周年記念をお祝いして、顔出ししちゃおう!揺れるハート

っかな〜って思ったけど止めた。あせあせ(飛び散る汗)



ファンクラブができて、日常生活に支障をきたしても、困るからね。



ほんだば、これからもよろしくお願いしますわ。

うん。るんるん
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 近況…日記(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

忌野清志郎さんご逝去

西暦2009年5月2日 午前0時51分

RCサクセションの忌野清志郎さんがご逝去した。

死因は、がん性リンパ管症だそうだ。





オイラのブログタイトルは、彼の名作……、

「雨上がりの夜空に」

をパロったものでさ。(知ってると思うけど…)



「雨上がりの夜空に」の歌詞は、噛みしめたな〜。

思春期のオイラには、妄想を駆り立てられたもんだ。



ameagari-001.jpg




当時のAVは無修正なんてないもんな。

動くビニ本と言われた、イメージビデオが関の山だもん


オイラの世代では、忌野清志郎さんは知らない人はいない。

そのくらい、インパクトがあったんだ。


当時、質実剛健なジジイってのが、世の中にいてさ。

長髪に化粧、挙句に甲高い声を聞くと、

「女みたいにチャラチャラしやがって!」と、

怒りだしちゃうんだ。



オイラの大好きだった、親戚のオジサンがまさにそれ。



ベタだけど、この歌が一番好きなんだ。

蛇足だが、ヤングマガジンで「風呂上がりの夜空に」ってのもね。




高校生のオイラは「トランジスタラジオ」をよく聞いたもんだ。

屋上で聞くのがオツなのに、うちの高校は屋上に行けなかったんだ。



坂本龍一とのコラボ、「い・け・な・いルージュマジック」。

あんなに単純な歌詞なのに、日本中を巻き込んじゃったなぁ。



ikenai-001.jpg











語りだすと、とめどもない…。






思春期の思い出には、彼の歌が傍らにあったもんな。






闘病生活が辛かったのは、想像に容易いな。

だから、想像しないのさ。




今のオイラには「パパの歌」は、心に染みる…。

彼が歌わなかったら、単なるNHKソングだった。


彼が、「パパの歌」を応援歌に昇華させてるんだ。





語りだすと、とめどもない……。






どうにも、止まらない……。






また、昭和の天才が逝っちまった。

見た目の良い奴は、掃いて捨てるほど居るんだけどさ、

天才ってのは、なかなかお目にかかれないんだ。



58歳で逝っちゃうってのは、ネェだろう。



今はとにかく、冥福を祈ります。

うん。
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(8) | TrackBack(2) | TV…TV芸能風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

GOEMONを見よう

GOEMON_002.jpg



ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) GOEMON見に行ったぞ〜! ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


こいつぁ、たまげた!ビックラこいたっ!


※GOEMONオフィシャルサイト → ここ





日本映画もここまで、スペクタクルに出来るんだ〜。揺れるハート

K−20の時も、なかなかやるなと思ったけど〜。ぴかぴか(新しい)




今回は、それ以上だと思うぞっexclamation×2





テーマ、ストーリー、脚本、映像、キャラの作り方…。

全部が上手に融合しているな〜。(驚)


言いたいことが沢山あるが、上映間もないからあまり書かなけど。たらーっ(汗)


オイラなりの自己中コメントを書くとするとさ。パンチ




まず、GOEMONのキャラクター設定が、面白いね。


日本一の大泥棒の正体は、大泥棒じゃなかった。

こいつぁ、衝撃の真事実だ〜(吃驚仰天)

 かわいい 織田信長との出会い

   かわいい 茶々への忠誠?恋?使命?

     かわいい 秀吉への怨念

       かわいい 霧隠才蔵との奇妙な関係…。


こいつは、矛盾がバレない脚本が要求されるな〜。がく〜(落胆した顔)



二番目に、深いテーマがいくつかあると思うんだ。


 かわいい 自由を貫くと、犠牲を生む…。 真の自由とは?

 かわいい 強くないと大事な人を守れない…。 真の強さとは?

 かわいい 食っても食っても満たされない欲…。 天下統一は何のため?


骨太のテーマをGOEMONという、狂言回しが問いかける。パンチ

自分なりに、哲学しながら鑑賞するのもオツだぜ〜。揺れるハート



三番目に、役者が粒揃いで、リアルだぞ。

だからこそ、物語に深みが出るんだな〜。(しみじみ…)


GOEMON_001.jpg



 石川五右衛門:グッド(上向き矢印)

   江川洋介がチャランポランと忠誠を、見事に演じてると思う。

   オイラ的には、見なおしたよ、この役者をね。


 霧隠才蔵:

   大沢たかおの線の細さが、妙なコントラストを醸し出す。

   特にクライマックスの口上とのギャップが魅力的なんだ。


 千利休:

   平幹二郎が抑えた演技をしていて、不思議な感じだよ。

   オイラは三匹の侍で、ストイックな演技を見てるから、新鮮だね。


 他に、伊武雅刀の徳川家康、奥田瑛二の豊臣秀吉は、ワルそのもの。

 映画全体に、緊張感を与える狂気の表情は、イブシ銀だよ。(感)



四番目に、ストーリーがユニークだぞ〜、マジで。

こんなことがあるわけないと、無粋な見方をやめようぜ。


 かわいい 織田信長暗殺の黒幕は…?

 かわいい 財宝にまぎれてた、南蛮製の箱の秘密…?

 かわいい 五右衛門の過去そして、秘密…?

 かわいい 五右衛門の窯ゆでの真実とは…?

 かわいい 秀吉の死は、病死ではなかった…?


謎が解けていく過程で、矛盾を排除しないとね〜。

相当にストーリーも脚本も練ったと思うね〜。(感心)

それだけに、変な先入観は、邪魔になると思うぞ〜。どんっ(衝撃)



五番目に、大迫力の映像だなっ!

五右衛門と才蔵の一騎打ちのスピード感は、見所だね〜。ぴかぴか(新しい)


大阪城の破壊なんかは、一歩間違えるとギャグ…。(笑)

ギャグとリアルのせめぎ合いの、ド迫力映像になってるぞ。


チェ・ホンマンとの一騎打ちは、完全にギャグだったけどね〜。


全体的に暗い印象の、表現とかも一役買ってるね〜。

時代を彷彿させる、いい演出だと思うよ。(絶賛)


特筆するのは、様々なデザインの斬新さね。


大阪城は、どう考えてもスターウォーズの建物だしさ。(笑)

茶々も秀吉も、アミダラ王女そのものだよ〜。もうやだ〜(悲しい顔)

信長の甲冑も、馬の甲冑も中世ヨーロッパだしね〜。(謎)



でも、違和感がないところが、スゲぇんだ!



ここは、劇場で確認するしかないね。



最後のエンドタイトルが終わるまで、見てたんだけどさ〜。

ボランティア・エキストラは1,000以上?起用されてたんだ。がく〜(落胆した顔)

※テロップが流れる中、頑張って数えちゃったよぉ。(泣)


これだけ、生身の人間使って、戦闘シーンを撮ってるからね〜。


レッドクリフに十分、肉薄したと思うぞ。(褒めすぎ?)



ちょっとこの映画、褒めすぎたかな

でも…、そのくらい良く出来てたと思うんだ。ひらめき



…とは言いながら、賛否両論分かれると思うよ。

突っ込みたくなるところ、満載なのも確かだからね〜。がく〜(落胆した顔)



でも、エンターティメントとしての、クォリティは高いぜ〜。

何せ、眠たくなることは絶対に無いからね〜



オイラは、そう思うよ、うん。 るんるん

posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(25) | TrackBack(17) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。