2011年03月09日

旅立ち…

ru_san001.jpg



皆様、うちのるーさんに暖かい言葉を多数いただきまして、ありがとうございました。

昨日(2011年3月8日)、業者に頼んで遺体を火葬し、家族全員で骨を拾いまして。


これで、本当にるーさんとお別れでございますれば。


まずは、既に天に向かって旅立ったるーさんに続き、

家族もるーさんのいない生活に旅立っていきけますな。


 かわいい もう、会社から帰ってきても、お出迎えはないし…(寂)

  かわいい 上司の愚痴を、聞いてくれることもないし…(癒)

   かわいい オイラの刺身をるーさんから守る攻防を楽しむこともないし…(遊)

    かわいい 朝っぱらから、ゲロを踏んでガッカリすることもないし…(笑)

     かわいい 死に際の苦しそうな表情を見ることもない……(哀)


お骨は、四十九日過ぎたら、庭に埋めるとしようじゃないか…。


るーさんに感謝があるとすれば、身をもって我が家のハナユビ姫に”死”を教えてくれたことかな。

それは、”生”も同時に教えてくれたよ。


オイラにも、教えてやることができなかったことさ。


とにかく、これでけじめがついた〜。

やれやれだよ。

冒頭の画像は1993年当時だよ…。

下の画像は、当時のラモスと一緒にサッカーをやってるところ(笑)バッド(下向き矢印)

うん。


ru_san002.jpg
posted by ハナユビ at 20:43| 神奈川 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 家族…ルーさんの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

長い別れ…

西暦2011年3月7日(月) AM5:00

長年我が家に同居していた、猫のるーさん(本名:るーが)が、天に召されました。


享年18歳(メス)


その間際まで立ち会えたのは、カミサンだけでした。

眠るように…、というわけにはいかず、最後は苦しそうだったらしいです。


久しぶりに、多量に涙を流しました。

家族でかわるがわる抱っこをして…。


それでも、なかなか踏ん切りがつかんな。

あまりにも、自然に寝ているような気がして…。



今まで、ありがとう。



今日は、ちょっと長い一日になりそうだ…。

東京では珍しく、雪が降っている…。


天がるーさんを呼んでいるのかなぁ。

うん。
posted by ハナユビ at 07:03| 神奈川 | Comment(4) | TrackBack(0) | 家族…ルーさんの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。