2009年01月18日

赤影よ…、永久に…

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 赤影ぇ…参上ぉ…… ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




TSUTAYAで「仮面の忍者 赤影」を借りてきた。ムード

お陰で、遠い昔…、忍者ゴッコに励む思い出に浸れたよ。揺れるハート

 ※仮面の忍者 赤影のウィキ → ここ
 ※坂口祐三郎(赤影役)のウィキ → ここ
 ※過去ログ「仮面の忍者 赤影を見よう♪」 → ここ



  晴れ 背中に木の枝(刀ね)を括りつけてさ、次項有

  晴れ お袋のスカーフを首に巻きつけてさ、牡牛座

  晴れ 紙の仮面を顔に貼り付けてさ、フリーダイヤル

  晴れ 人んちの塀の上を、迷惑かえりみず練り歩く。ダッシュ(走り出すさま)


  これが当時の忍者ゴッコの基本中の基本さ。いい気分(温泉)



キラ〜リと光るぅ〜 涼しいぃぃ眼ぇ〜♪




少年の頃見た「赤影」さんの眼は、マジ涼しかったな〜。ー(長音記号1)ー(長音記号1)

「赤影」さんに憧れたガキは、絶対に正義に目覚めてたよ。ひらめき

涼しい眼の「眼力(めちから)むかっ(怒り)」のお陰でね。



見てくれ、当時の「赤影」さんの涼しい眼を!バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

この目の前では、当時のガキ共は嘘をつけなくなる。バッド(下向き矢印)



001-akakage.jpg

一応、クリックすると拡大するようにした




仮面を取った「赤影」さんは、思いっきり青年だった。バッド(下向き矢印)

当時のオイラは、素顔の「赤影」さんを見た記憶が無いぞ。もうやだ〜(悲しい顔)



002-akakage.jpg

一応、クリックすると拡大するようにした





こいつは、大発見だよ〜、ホント。 ひらめき




当時は特撮技術がチャチだったと思うんだけど、ふらふら

そんな事は、微塵も感じられない程、映像自体にパワーがあるよ。パンチ

今の映像とは違う、カッコ良さ、憧れ、ワクワク、ドキドキだらけさ。


このポーズを見たら、真似したkなるに、決まってるよな。バッド(下向き矢印)



003-akakage.jpg

一応、クリックすると拡大するようにした




多分それは、発展途上の日本のパワーだったと思うし、ちっ(怒った顔)

超能力みたいなのに憧れてた、オイラ自身の願望パワーだと思うね。



 晴れ オイラの住んでた砂利道の横丁が、整備されたのもこの頃だし、

 晴れ 汲み取り便所から、水洗便所になったのもこの頃だしね。

 晴れ カラーTVの普及も、急速に進んでたのもこの頃だよ。




ちなみに、貼り付けた画像なんだけどさ〜。がく〜(落胆した顔)

かなり、補正をかけたよぉぉぉ。あせあせ(飛び散る汗)


何せ、古い画像だからさ〜、荒れちゃっててさ〜。ふらふら

でも、そのくらい古い時代で、このクォリティ。ぴかぴか(新しい)




ぴかぴか(新しい) 驚かされるよ、こいつにはさ〜! ぴかぴか(新しい)





そう言えば、「赤影」を見てオイラがたまげたのは、

竹中半兵衛役が里見幸太郎揺れるハートだったんだよ〜。バッド(下向き矢印)


takenaka_hanbee.jpg

一応、クリックすると拡大するようにした






若いっ!若すぎるっっ!ムード






「豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃…、」

って、ナレーションが入るくらいだからさ〜、

時代考証的には良いんだけどさ〜、



里見幸太郎に忍者の手下がいるとは、恐れ入ったよ…。るんるん




ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) とにかくっ! ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





遠い昔のオイラに会って来た〜〜。揺れるハート

その記憶は全く、色あせることなく、消えることなかった。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



ちょっとしたアミューズメントで遊ぶより、

エキサイティングな一時だったよ、うん。
posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | TV…特撮ヒーロー昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです(笑)風邪で死んどりました(^^;;
で、赤影ですか。。。懐かしいですねぇ
私はリアルタイムではしらないんですが子供のころ夕方の再放送で見てましたよ
学校でみんなで「大丈夫」って鼻に指くっつけていってたなぁー
白影大人気でした
うちの母は赤影さんは涼しい顔した男前ってよく言ってたなぁ
しかし、熱中時代といい赤影といい、昭和のタイトル充実してますね、TSUTAYA(笑)
Posted by りんりん at 2009年01月18日 23:46
里見浩太朗が、竹中半兵衛?????
知らなかった…。
というか、赤影を見ていた頃に里見浩太朗も知らなければ、竹中半兵衛の知識もナシ…だったりして。

赤影は歌が好き!
Posted by 歌ゾウ! at 2009年01月19日 09:39
里見浩太朗が、竹中半兵衛?????
知らなかった…。
というか、赤影を見ていた頃に里見浩太朗も知らなければ、竹中半兵衛の知識もナシ…だったりして。

赤影は、歌が大好き!
Posted by 歌ゾウ! at 2009年01月19日 09:40
こんにちは。はじめまして。
カワウソ書房店長と申します。

赤影は卍党編が最高です。
木下藤吉郎が大辻伺郎だったのが良かったですね。
Posted by カワウソ書房店長 at 2009年01月19日 10:59
> りんりん さんへ
あらら…、そいつぁ〜難儀だったね〜。
青影は、ガッテンガッテンしょ〜ぉちっ!
ってのもあったね。
ほんと、TSUTAYAってやつぁ〜、泣かせる味ジャン♪
Posted by > りんりん さんへ at 2009年01月19日 21:55
> 歌ゾウさんへ
知らなかったでしょ?
オイラ達、ガキだったもんね〜!
大体からして、木下藤吉郎だって知らんかったもんね。
あのころ、もうちっと知識があったら、違う見方ができたろうにねぇ、うん。
Posted by > 歌ゾウさんへ at 2009年01月19日 21:58
> カワウソ書房店長 さんへ
はじめまして〜♪
御来訪、誠に以てありがとうございますた〜。
卍党は腰が抜けるほど、面白かった〜。
もう、ありゃ忍術じゃなかったよ。
すっかり怪獣ドラマ(笑)。
本当に最高〜、うん。
Posted by > カワウソ書房店長 さんへ at 2009年01月19日 22:10
赤影〜〜〜〜〜〜〜
あの赤い唇に子供ながら、ぞぞっとした私です(セクシーだったっ)

坂口さんが日光江戸村で活躍なさってると聞いたから〜行こう、行こうと思いながら。。。
ウエスタン村とか猿軍団とか他のテーマパーク回っていたら。。。
お亡くなりなってしまって(涙)
結構、ショックでした。
Posted by あんじー at 2009年01月20日 19:54
> あんじーさんへ
今見ると、鮮明に赤い唇だね〜。
これじゃ、セクスィ〜すぎだよぉぉ。
オイラも、赤影に会いたさで日光江戸村に行ったクチだよ。
んで、あんじーさんと同じく、猿軍団見学に変更しちゃってさ。
江戸村は入場料が高いんだよな〜〜(泣)。
で、オイラもご逝去を聞いて、かなりショックだった…。
赤影の看板のおかげで、東京ではいじめられてたことや、
良い役に恵まれなかったことや、
占い師までやってたことを聞いて、尚更に泣けたよぉ。
Posted by > あんじーさんへ at 2009年01月24日 08:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。