2009年11月23日

信州旅行慕情 Act1

2009年秋 天気雨のち晴れ



歴女が喜ぶ、お城めぐりツアー開催っ!!




ってことで、信州は上田の、上田城跡に行ってきたよん。




ueda-003.jpg




ちなみに、今回は本編と分けてみるの。

何でかってえと、写真が多すぎて表示が重いからね。

お立ち寄りの皆様は、「続き」を見てくださいな。



信州上田といえば、真田幸村の縁の地さ。

そりゃ、完全無欠の歴女ともなれば、気合が入るってモンだ。



まずは、上田駅前広場の幸村(以降ユッキー)像と記念撮影さ。

思いのほか大きくないから、気になる人は見逃すな。

姫のポーズは「戦国バサラ」、真田幸村の決めポーズだよん。




絶槍っ!









さぁ、早速だが歩いて10分くらいで上田城だよ。

何てったって、さっきまで雨が降ってたからさ〜。

コンディションは最悪だけど、うちの歴女(姫)は晴れ女。




アッ!っと言う間に晴れてきちゃってさ〜。

これでまた、姫に調子に乗られちゃうなぁつ。






こいつ、呪われてるんじゃないのか…!?








上田城は本丸、二の丸とも無いけど見ごたえはあるぞ。



(やぐら)の前で、甲冑のレンタルがあったからさ。

と〜ぜん、姫に着せてみた。揺れるハート


気分はすっかり落ち武者…、若武者だな。(多分)

でもこの程度の若武者だったら、素手のオイラでも一ひねりさ。






ちなみに、バックは上田城の城門前ね。

ここで記念写真は、基本中の基本でしょ?バッド(下向き矢印)







場内に入る右側に、エライ巨大な石な「真田石」がある。

姫より断然デカイ…、これは城好きな歴女には垂涎モノだぜ。バッド(下向き矢印)








正面には真田神社…、その奥には井戸のような抜け道がある。

当時は本当に、場内とつながっていたらしいぞ。

お賽銭は六文銭といきたいけど、37円…セコっ!もうやだ〜(悲しい顔)







ちなみに、ここでおみくじを引いたんだよ。ぴかぴか(新しい)

したらさ、我が家の歴女が大吉でさ揺れるハート、オイラが末吉…。たらーっ(汗)




そして間もなく、姫が我家に多大な幸運をもたらした。がく〜(落胆した顔)




でも、それは最後に報告だな…。









お次は、櫓(やぐら)に入っちゃうよ。

ここは、資料館になってて、いろんなモノが展示されてるぞ。


その中の一つで、真田親子と記念撮影さ。揺れるハート

深刻な顔をした人形親子に乾杯だな。バッド(下向き矢印)








上田城城内は公園になってて、この時期はモミジが美しい。ぴかぴか(新しい)

特に、周りのお堀は埋め立てられて、雰囲気があるよ。揺れるハート

結構、歩いているだけでも楽しいのは、年のせいか…!?







下の画像は、残っている数少ない櫓(やぐら)の一つだよ。


世界広しといえど、土台の石の形・サイズがバラバラで、

かつ積む技術があるのは日本だけ…、流石っ!!バッド(下向き矢印)







最後は、上田城城門とお別れの一枚さ。

姫からのあらゆる質問には、ほぼ完全回答っ!

オイラも、なかなかの歴男だな〜と思うよ、ホント。バッド(下向き矢印)







上田城の前の駐車場で、物産展をやっててさ。

味噌煮込みを無料で振舞ってたからさ〜。

まぁ、当然ゲットだな。(姫はオカワリを画策したが…)バッド(下向き矢印)








盛りだくさんの、お疲れさんでお宿に到着ッス。

社会科見学にしちゃぁ、本当に楽しかったなぁ〜。バッド(下向き矢印)







ちなみに蛇足だが…、

この旅館の、この部屋は湯川秀樹(ノーベル物理学賞)が、

宿泊した部屋だそうだ。

いいのかこんなスチャラカ家族が出入りしても!?






とにかく、盛りだくさんの一日だったが、まだ半分さ。

後の半分は続くだな…、いつ更新できるか自信がないけど…。

うん。


関連リンク:

 上田城後公園 → ここ

 名門真田家三代の記録 → ここ

 戦国バサラ → ここ

 歴女 ウィキ → ここ

 真田石 → ここ

 真田神社の情報 → ここ

 湯川秀樹 ウィキ → ここ
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 近況…旅行へ行こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^コメありがとうございました。
早速、遊びに来ました!
上田城にご家族で行かれたのですね^^
モミジ綺麗でしたか??
娘さん、嬉しそうですね。お城が好きなのですね。私も最近行ったばかりなので大変懐かしく
写真をチラと見るだけで、あそこね〜〜と
分かるので楽しいです。赤い甲冑を着ての
記念撮影やってましたね〜w
私も夫に、お前も着ろ!と言われましたが
さすがに遠慮しました(笑)
これからも娘さんと、お城めぐりをしてくださいね。家の夫も城が好きで、よく連れていかれます。
Posted by たんぽぽ at 2009年11月23日 19:25
>たんぽぽさんへ
早速の御来訪、誠にあざーす♪
上田城のもみじは、とてつもなく綺麗でしたわ。
うちの姫は、戦国バサラで歴女になりなり、上田城見学のリクエストが来ましてね〜。
>私も夫に、お前も着ろ!と言われましたがさすがに遠慮しました(笑)
我家でも同じ下りがあったけど、謹んで辞退させていただきました(笑)。
>家の夫も城が好きで、よく連れていかれます。
うちの姫は伊達正宗ファンなので、次回は仙台かも。
ちなみに、小田原城は天守閣が残っているので、良かったよん。
中は北条の資料館(博物館)で、見ごたえありッス。
ちなみに、ここの記事をご参照をば♪

http://hanayubi.seesaa.net/article/117766800.html
Posted by >たんぽぽさんへ at 2009年11月23日 19:58
私も10月31日〜11月1日に善光寺に出かけました。

こちらは別所温泉ですよ。^^

林檎狩りと温泉を楽しみました。

数十年ぶりの軽井沢は混んでいていやはやでしたね。ブログの下のほうに掲載してます。

信州いいよね。
Posted by mamarin42 at 2009年11月23日 23:36
こんばんは。
コメントありがとうございました。
上田城、娘さんのリクエストでいらしたんですね。
とても楽しまれたようで、地元民としては嬉しく思います。
そして、きっと私なんかよりいろいろ詳しそうで・・・。
多分、娘さんよりも私の方が何も知らないかも(汗)
上田城は私にとってあまりにも身近すぎて、逆にそこに歴史が息づいていることとかが実感できずにいました。
とっても新鮮にブログ拝見しました!
Posted by じゅん at 2009年11月23日 23:52
>ままりんさんへ
善光寺に行ったのね〜。
あそこも候補にはあったんだけどさ。
うちの姫が「ユッキー縁の地」ってリクエストでさ。
ちなみに別所温泉は、オイラ達も寄ってきたよ。
最高だよね〜。
>ブログの下のほうに掲載してます。
ホンじゃちょっと遊びに行くねっ。
うん♪
Posted by >ままりんさんへ at 2009年11月24日 00:02

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

上田の城跡も秋が終わりますね。

娘さんの「歴女」は終わりませんでしょうね。

独眼竜伊達政宗さんに会いに連れて来て
くださいまし〜愛姫

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Posted by hanachan-234 at 2009年11月24日 00:07
>じゅんさんへ
早速の御来訪、誠にあざーす♪
そうなの、そうなの。
地元だと行かないんですわ。
オイラも地元に東京タワーって、メジャー建造物があるけどさ。
全然、行ったことないもんね♪
写真で見ることのほうが多いくらいさ。
上田城は日本名城の中でも、人気はベスト3に入るよ。
オイラは、場内の布陣が好きで、真田家のオツムが良かったのが覗えて好きなんだ。
でも、じゅんさんのブログも地元人の目線が出てて良かったよ。
お母さんも上機嫌なわけだ。
うん♪
Posted by >じゅんさんへ at 2009年11月24日 00:07
>はなちゃんさんへ
ご〜ぶ〜さ〜た〜っす♪(詫)
うちの姫の歴女がブームなのか、ライフワークなのか、あと少し経てば分りそうだよ。
近々、仙台は行くことになるかも…。
※姫の興味しだいっす。
でも、米沢城にも行くんだったら、冬は嫌だな〜。
絶対に極寒だよ…。
うん。
Posted by >はなちゃんさんへ at 2009年11月24日 00:11
姫ちゃんは歴女なのね(^^)
姫ちゃんとはお友達になれそうな気がするなぁ(笑)
私も上田城行きたい!!でも遠いから無理なんだな(涙)
戦国バサラのおかげで幸村大人気ですね
そういえば、戦国占いなるものがあってやってみたら私「濃姫」・・・
喜んでいいものか、いや悲しむところか(笑)
米沢に行ったらぜひ芋煮を食してきてくださいね
Posted by りんりん at 2009年11月24日 22:24
この時期の信州はいいよねぇ〜
紅葉が綺麗だわん!!!

天地人を観てたんで
ちょい真田一族のことは気になってました
鎧と真田親子の記念撮影に心惹かれますぅ
着たい派なんで(笑)
Posted by あんじー at 2009年11月25日 19:36
>りんりんさんへ
そうそう、仲良くしてね。
上田城は…、遠いよね。
米沢は、もっと遠くて…。
戦国占いで、濃姫かぁ〜。
微妙〜〜〜〜〜〜〜だよねぇ。
うん。
Posted by >りんりんさんへ at 2009年11月29日 21:26
>あんじーさんへ
本当にきれいで、時期はドンピシャだよ。
鎧は、大人用もあるよ。
あんじーさんが着れば、立派な歴女が一丁出来上がりさ。
注目度No1間違いなし!
オイラはそう思うよ、うん。
Posted by >あんじーさんへ at 2009年11月29日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133676785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。