2010年02月20日

コララインとボタンの魔女

今日はね、姫と二人でお留守番なの。揺れるハート


んだもんだからさ、アバターに続く3D映画の決定版




ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) コララインとボタンの魔女3D キスマークキスマークキスマーク




を見に行ったよん〜



coraline_000.jpg

※ココラインとボタンの魔女の公式サイト → ここ



とぉ〜ぜん、3D対応映画館でね。るんるん

いやぁ〜、こいつはなかなか面白かったし、弱冠ホラー入ってたよ。たらーっ(汗)

子供だけで行くと、ちょっと怖いんじゃないかな〜



coraline_005.jpg



物語は、まぁ…分かり易いと思うね。(書かないけどサ)

でも、画面全体に変なオーラ恐怖緊張が漂ってるんだ〜。


coraline_002.jpg




なぁ〜んか、ヤバそうな感じがね〜。もうやだ〜(悲しい顔)



オープニングで魔女が人形を作成するシーンがあるのね。

これがまるで、死体を遊び道具にしているような映像に見える。がく〜(落胆した顔)


 ボタンの目を取るシーンは、目玉をえぐる感じだし…、

 口から綿を出すシーンは、口から内臓を引きずり出す感じ…。

 腹を縫うシーンは、司法解剖の後の死体を想像するぅ。(怖)


coraline_006.jpg



そこから、な〜んか不思議で、怖い世界観が見えるんだ。がく〜(落胆した顔)

最初っから、扉の向こうには、行っちゃいけない…、

そんな感じ?違和感?…が物語に引き込むんよ〜。たらーっ(汗)



物語のクォリティも高いと思うよ〜。いい気分(温泉)

そりゃぁ、児童を対象にした場合ってことだけどね〜。


なら、大人が見ると飽きちゃうかっていうと、そんなことないね。


 魔女とのギャンブルは、目が離せないし。ー(長音記号1)ー(長音記号1)

 魔女とからの逃亡は、かなり手に汗握るしね。ー(長音記号1)ー(長音記号1)



キャラクターもしっかり描けてると思うね。



主人公のコララインは、気の強い普通の女の子として光ってるし、

劇団ひとりが吹替えの黒ネコは、後半に行くほど重用な役だよ。

ボタンの魔女は、お母さんの時も、魔女の時も表情が狂気だしね。

ワイビーは、物語を作っていく上で、恐怖感を煽ってるし…。


coraline_001.jpg

ココラインとワイビーだよグッド(上向き矢印)



coraline_003.jpg

お母さんに化けてる、ボタンの魔女グッド(上向き矢印)



coraline_004.jpg

本性を現した、ボタンの魔女グッド(上向き矢印)



まぁ、物語のストーリーは書かないけど、損はないと思うよ。

ただ、注人がピンで見に行って満足するかというと、どうかな〜?


オイラ的には面白かったけど、賛否の分かれるところだね。

もし、興味があるなら、先に本を読むのがお勧めだね。ぴかぴか(新しい)


それでも、見たいということならさぁ…、

3D映像や、表現は非常にいいと思うからね〜。るんるん


この不思議な世界観はぁ〜、

日本が誇る無国籍アニメ「妖怪人間ベム」に似てるかも。(微妙)


とにかく、子供と一緒に行くなら、絶対にお勧めだね。揺れるハート

うん。
posted by ハナユビ at 00:00| 🌁| Comment(6) | TrackBack(3) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それかぁ私ダメだと思う。ナイトメアビフォークリスマス観ると吐き気がするぐらいだから。

怖いと言うより子供の頃病気で寝てた時薬が効きすぎたのか高熱で幻覚を見たのね。怖いがいこつの夢。死の夢。

その色感のものは大人になっても受け付けないのですよ。変でしょうか?
多分見に出かけたらたおれる自信があります。
Posted by mamarin42 at 2010年02月21日 10:37
気になってたんだよね、この映画
戸田恵子さんの声がまた魔女にぴったりで
時間と財布に余裕ができたら見に行こうかな
多分、人間失格を見た人になるとは思うけど(^^;)
Posted by りんりん改めりんちゃん at 2010年02月21日 21:12
懐かしいタッチのキャラだねぇ
内容は読んでる恐そうだけど〜

とにかくっ3Dといえば
アバターを先になんとか攻略しなくてわっ!(笑)
Posted by あんじー at 2010年02月25日 16:56
>ままりんさんへ
あらら…、完全にトラウマだね〜。
あぁ、オイラもガキの頃に、寝ている爺ちゃんの頭が、悪魔に見えて、爺ちゃんとの関係が悪くなったことがあったよ。
この映画は、ホラーっぽくなかったから、間違えて行っちゃったら、大騒ぎだったね。
うん。
Posted by >ままりんさんへ at 2010年02月27日 08:54
> りんりん改めりんちゃんさんへ
そうそう、余裕で行くくらいが丁度いいな〜。
人間失格も良さそうだよ。
本気だして、制作している感じが伝わってくる。
でも、オイラはオリンポスの神々を見ちゃうと思うな。
うん。
Posted by > りんりん改めりんちゃんへ at 2010年02月27日 08:57
> あんじーさんへ
そうそう!
アバターでしょ!
まだ混んでるんだろうなぁ……。
うん。
Posted by > あんじーさんへ at 2010年02月27日 09:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141705801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

コララインとボタンの魔女
Excerpt: 面白い!そして怖い!  
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2010-02-20 18:47

コララインとボタンの魔女 日本吹き替え版3D
Excerpt: 人形をひとコマひとコマ撮影するストップ・モーションと、最新の3D技術の合体で独特な世界観を実現している。ミシンや裁縫用語を登場人物の名前にした世界は、子供の言うことを何でもきいてくれるが自由がない。子..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-02-20 21:20

[映画『コララインとボタンの魔女/3D』を観た]
Excerpt: ☆仕事の前に無理して観に行った。  良かった。  今年のここまでで、一番に満足のいく作品だった。  人形アニメーション、その3D作品だ。  ただ、初めて見たTOHOシネマズ南大沢(だからかは分..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-02-21 04:04
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。