2012年03月18日

ポールの元に集えっっ!!


今日は、東京は目黒駅の目黒シネマに行って、「宇宙人ポール」を見てきたっ!
公式ホームページ: http://paulthemovie.jp/


1830572_1_170_300.jpg



この映画は、DVDスルーされそうなところを、コアなファンの声によって、
やっとこさ上映にたどり着いたギリセ映画だよ〜っ!(涙)


しかぁ〜〜〜〜しっ!

主演のトンチキオタクペアの、サイモン・ペッグとニック・フロストのペアで、ハズレ映画はありませんから〜〜〜。
オタク演技をさせたら、地球上で彼らコンビを上回る役者はいないっ、絶対にねっっ!(断言!)


更ぁ〜にっっ!

監督はコメディの鬼才、グレッグ・モッドーラですから、奇跡の黄金のトライアングルだっっ!(涙…涙…)
「スパーバッド 童貞ウォーズ」で、爆笑につぐ爆笑を呼び、最後に観客を号泣させた剛腕だぜっ!

実は、昨日の「未知との遭遇」鑑賞は、この映画を楽しく見るための、予習と復讐にすぎないのさっ!


なぜならっっっ!!


この映画には、スピルバーグ・オマージュがふんだんに使われているぞっ!
「未知との遭遇」「インディージョーンズ」「E.T」「ジョーズ」そしてっ、
ルーカスフィルムからは「スター・ウォーズ」のパロディが噴出しまくりっ!!


劇中では、宇宙人ポールはスピルバーグに「E.T」の製作アドバイスをしているぞ。
しかも、生スピルバーグが肉声でポールと会話するんだ…、もう…号泣メ〜〜〜〜ン(感動)

Xファイルのモルダー捜査官の演出もポールの助言だしね☆


しかも、これらのオマージュ・パロディーは、全て物語の伏線になってると言う
この念の入れようは、モッドーラ監督の非凡さ、天才さのなせるイブシ銀の業だよっ!!

最後まで、これでもかって言う程のテンポで、偉大なSF2巨頭のオマージュを取り入れながら、
パロディーで笑わせて……しかも、最後にあのSFホラーの代名詞エイリアンに出てきた大女優が、
大ドンデン返しのストーリーに一役買っちゃうんだっ!!

クラぁ〜イマぁ〜ックスはまさにっっっ…、
全然別モノのはずなのに…「未知との遭遇」とかぶせてさ〜、
こんなにも笑えて、泣けて、笑えるエンディングを用意してくれてるってばさ〜っ!!


ありがとうっ! ありがとうっ!!


映画いくつか見てると、「あぁ〜この瞬間を見せてくれる映画があるから、また映画を見に行っちゃう〜!」
…的な映画に出会うけど、「宇宙人ポール」がまさにそれっ!!


さぁ、みんなっ!!

ここまで読んだら、この映画を見たくて見たくて、居ても立っても居られないだろう!?
そう…、映画ファンなら必見なんだっ! バイブルなんだ! アメージングなんだぁぁ〜っ!

そう…、少なくとも損はさせないっ!
そう…、1960年〜1970年生まれの映画ファンは、見過ごしちゃいけないっ!!


映画ファンよ、シネマに集えっ! シネマにこぞれっっ!! 諸人こぞれ〜〜〜っっ!!!



一点注意は、子供を連れていく時には気を付けて☆
きったねぇ〜、スラングがたくさんできてくるから、説明を求められると辛くなるからね〜☆
「ふぁっきゅ〜!」…とかは、可愛い方だよん☆

映画館で宇宙人ポールのポスターをバックに、ポール人形を記念撮影したものね☆(画像1)
うん。

PS:ちなみに、上映してる劇場……メチャメチャ少ないです。(泣)
   ワーナーとかでは、まず見ることができません。(号泣)
posted by ハナユビ at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです♪

「宇宙人ポール」イクスピアリでやりました。

去年だったか冬休みの頃家族で行きました。

タンタンの冒険に行くかポールにするか家族で投票で決めて全員「宇宙人ポール」で決定。

この映画は想像以上に面白かったですね。

確かに下品なのが苦手なら行かないほうが(?)いいかな。

そう下品にも感じませんでした。(今の世の中のほうが乱れてるしね)

ポールの上目使いがとても可愛かったですね。

この合成の映像はとても優れてると思います。

後は我が家はお笑いが好きなのでMRビーンのローワン・アトキンソンの「ジョニーイングリッシュ」の気休めの報酬を今度は娘と二人で観に行きました。これも笑える。こういうの好きですね。

ドラゴンタトゥーの女も観ましたけどね。^^
Posted by mamarin42 at 2012年03月21日 20:34
ひゃほぉ〜い☆
久しぶり〜〜☆
すっげ〜久しぶりのアップなのに、コメもらえて嬉しいよ〜ん(#^.^#)
しかも、ポールを見てるとは、嬉しさ二倍っ!
家族一致だったというのに、嬉しさ三倍っ!
これ、B級かとかって語る人いるけど、不毛なほど面白かったよね〜っ!!
いや、いかも適当なんかじゃない、よくできた脚本も見逃せないよ〜っ!
とにかくっ!
もう少しブログに顔を出すようにするね〜。
これからもヨロ〜m(_ _)mうん
Posted by ハナユビ♂ at 2012年03月22日 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。