2006年06月11日

笑い袋を囲む少年たち♪


w07.jpg

オイラがガキの頃、”笑い袋”があってね。


袋の中の装置にスイッチがあってさ。

手探りでポチッと押すと…、





ァ〜ハッハッハッ、ハァハァハァ、ハァ〜ぁたらーっ(汗)





笑いつづけるって、おもちゃさ。







バッカでしょ〜。







5件ダチの家に上がりこむと、1件くらいはあったかなぁ。

小学2年生くらいだから、昭和48年(1973年)。グッド(上向き矢印)


よく、持ってるダチんちでさ、何人か袋を囲んでさ。


儀式のように”笑い袋”を聞いては、笑い転げてたもんさ。るんるん




時間が勿体無いと言うか、呑気と言おうか。



今、親の立場でこんな光景見たら、やっぱり一緒になって聞いちゃうな。


ちなみに、姉妹企画で”怒り袋”もあったぞ。



馬鹿野郎ぉ〜、テメェ〜、ぶっ飛ばすぞぉ〜、………ばぁか




やっぱり、囲んで聞いてたよ。パンチ


1人で聞くと、アッと言う間に飽きるのに、





みんなで聞くと、結構しつこい。





ガキの不思議だな。  ……… 






posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

駄菓子屋で買う火薬の効能

オイラがガキの頃、駄菓子屋で火薬を売っててね。

よくコイツで遊んだモンさ。


火薬には巻き火薬紙火薬があってな。


巻き火薬は銀玉鉄砲にセットして、臨場感をかもしだすのに使うんだ。

でもさ、弾を撃つたひにバンバン鳴らすと、火薬がすぐに無くなっちゃってね。




金持ちで、ボンボンのガキしか使わないのサ。パンチ



紙火薬はロケットっていう玩具が駄菓子屋で売っててね。

先端に火薬をセットして投げるじゃん。

地面に落ちるとパンって鳴るわけ。どんっ(衝撃)



当時、オイラん家は貧乏だったから、ロケットを買えなくてな。

しょうがねぇから、街や工場現場をブラついてサ、

    大きめなボルトナットを拾ってきてサ、

         ロケットの代わりにしてたんだ。

k1.gif


ボルトとボルトの間に火薬をはさんで、地面に叩きつける訳ダナ。




バシィ爆弾って最高の音がするんだ。




要は、金が無くても、頭の使いようでグッド(上向き矢印)

遊びなんてできるもんさ。ぴかぴか(新しい)



当然、火薬は善意ある友人からカンパしてもらったけどな。
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

超合金に群がる大人たち 1


西暦2006年1月




東京都内某所、フィギャマニアの集まるショップがあった。




等身大のグレートマジンガーが出迎える。



g2.bmp




と、言う訳で、この姿を見れば、ファイアーオンだろどんっ(衝撃)

店の中は、満員電車なみだなもうやだ〜(悲しい顔)

      しかも、客層は同年代ぴかぴか(新しい)

            しかも、ヤローばかり。ぴかぴか(新しい)

店の中を写真に撮りたかったけど、ダメ駄目exclamation×2

みんなグレートマジンガー暗黒大将軍


一騎討ちくらい、真剣勝負なんだからパンチ




目線を落とすと、あるわ、あるわ超合金フィギャが。

超合金の走りを開拓した、マジンガーZなどに人気が集まるな。

ショーウィンドの前に佇み、独り言が出始めると、

       ウズウズウズウズウズウズウズウズウズウズウズウズ。


やがて、客どうしでミーティングが始まり、

      やがて、一体感が生まれた。晴れ


ぴかぴか(新しい)なんて素敵なコミュニティなんだぴかぴか(新しい)



ショーウィンドを開けもらい、手に取るとさ。


ほしいexclamationホシイexclamation欲しいexclamation欲しいexclamationexclamation


さぁて、この恋をどう決着つけるか黒ハート


ぴかぴか(新しい)命を燃やす時がきた ぴかぴか(新しい)



続く・・・・。



posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

グライダーをこしらえよう

g9.jpg
 このグライダーキットを見てくれよるんるん

 これオイラが小学3年生くらいの時に売ってたんだぜ。

 ゼロ戦飛燕メッサーシミットなど等。

 第二次世界大戦で活躍した
 
色んな種類の飛行機があるんだ晴れ



g10.jpg

発泡材で胴体、主翼、水平尾翼、錘しか部品が無いから

作るのが簡単でねぴかぴか(新しい)


でも、よく飛ぶんだな、これが るんるん




でも、でも、でも、でも、流行ったのは一瞬


一機¥100円で、半日も飛ばすと大破 するのね。



おかげで、小学生の小遣いで、まかない切れないんだ。



だもんだから、当時のオイラはバルサ材を買って来て、自作に走ったんだわーい(嬉しい顔)

バルサ材は、当時まだ安くてねひらめき


0.5mm厚で10cm×60cmで¥100くらいだったからさ。

切り出しが上手に出来れば、2機は作れたからねグッド(上向き矢印)


バルサ材は、おもちゃ屋やプラモ屋じゃ売ってなくてね。

なんと、鉄道模型の店にあったんだ。


これを発見するのにも、時間がかかったな



当時のガキはオイラも含めて、貧乏だった。もうやだ〜(悲しい顔)

その分、よく知恵を絞ったもんだよ。


当たり前のことだけど、重要な事だよな パンチ


posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

ポッケットメイト復刻版 発見

ウチの娘と散歩しててさ。

オヤツ買っちゃおうゼって、ローソンに寄ったんだよ

そうしたらさ、懐かしいオモチャが売っててさ

問われて名乗るもおこがましいが…



ポケットメイトだよパンチ
 

おいぴかぴか(新しい)オイぴかぴか(新しい)オイぴかぴか(新しい)オイぴかぴか(新しい)



p1.jpg
 なっつかすぃ〜ったら、ありゃぁしねぇよわーい(嬉しい顔)

オイラが買ったのは、小学校 通ってた頃だぜ。

多分、4年生くらいだと思うなぁ。


ポケットメイトってのは、ポケットサイズのミニゲームでさ。




野球ゲームとかサッカーゲームとか、いろんなのがあるんだよ。



野球ゲームなんて良く出来てるよ、ホントパンチ

p2.jpg

今のガキどもには、物足りないかもしれないけどさ。

知ってる諸兄は、是非買って欲しいなグッド(上向き矢印)

オイラはローソンで15分くらい悩んで買うのやめたよ。


だって…、たらーっ(汗)


   値段がさぁ…、たらーっ(汗)


      当時より20円高い420円。たらーっ(汗)

                   チョットなぁ…。たらーっ(汗)


そりゃぁ、買えねぇ値段じゃねぇけどさぁ…。


でも、まだチョット悩んでるよ、オイラ…。

しょうがねぇから、携帯で写真撮っちゃったよたらーっ(汗)

ごめんね ローソンの関係各位 ひらめき

posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

今、トムボーイが復活?

t1.bmp
トムボーイって知ってるかい?

オイラがガキの頃、小学2年生くらいかなぁ。

結構はやった金属のスプリングのオモチャでさ。


階段をシャクトリムシみたいに降りたり、

手でジャララ〜

とかできるオモチャなんだ。


いじってるとコンガラガッテ 寂しい思いをするオモチャさ。

当時で多分、¥1,200くらいしたんだけどね。

1.bmp
この前、娘と100円ショップに行ったら、

レインボーって名前で売ってたのね。

あんまり懐かしくて買っちゃったよ。




でも…、




重み、あの見た目、放って置くと錆びちゃう チャチさ。

やっぱりチト…違うかなぁ

posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

昭和ヨーヨーブームの恩恵

オイラがガキの頃、ヨーヨーブームってのがあってね。

それはそれは、熱狂 したもんなんだ。

ヨーヨーそのものが、センセーショナルでね。



以前のヨーヨーはさ、ブリキを板金したような材質でさ。

色も、何となく陰気なんだけどさ。


このヨーヨーはアメリカンヨーヨーと名乗ってね。

デザインもコカコーラや、ファンタをデザインしたオシャレな物だったんだ。


ビギナー、プロフェッショナルと、重さによってバリエーションもあってさ。

もう、遊び心をくすぐられたもんだったなぁ 。



構造的にも、ヨーヨーの芯が固定されていないからさ。





ブ ン ッ exclamation






と下に勢いよく放ると、回ったまま静止するんだ。

今でこそ当たり前だけどさ。



このお陰で、いろいろな技ができるようになってさ。

犬の散歩、ブランコ、輪投げ、綱渡り・・・などなど。


しかも、この技が記載したチラシまで入ってさ。

テレビコマーシャルではさ、外人のチャンピオンが技を


これでもか、コンニャロー どんっ(衝撃)



ってほど披露しているもんだからさ。

コリャ、やらないわけにはいかないよね。



オイラも特訓に特訓を重ねてさ、

   クラスじゃちょっとしたプロになってたんだ。



当時は、いろんな場所でヨーヨー大会が開かれてさ。

オイラは、四谷3丁目の丸正、新宿伊勢丹の屋上で大会に参加したぞ。



ちなみに、両方ともチャッカリ1位取ってさ。



丸正では、バタフライヨーヨーっていう、

そんじょそこいらじゃ手に入らない、

ありがたいヨーヨーをいただきまして。




伊勢丹ではコカコーラ缶ラジオをいただきました。



その他大勢の方々は、ヨーヨー鉛筆っていうチャチな景品だったな。

あの時は、ちょっと優越感を感じていい感じだったんだけどさ。





ブームは引けるのも早かった。もうやだ〜(悲しい顔)






よくよく思い出すと、イベント会場にはプロと呼ばれる外国人が来日してさ。

技を披露してたけどさ。

あの人たち、今何やってんだろ??
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

超合金と言う名の憧れ

c2.jpg 
超合金Z


 これほど、昭和40年代生まれの少年の心に、

 響く材質は無かったな。


超合金のロボットは、当時1体は持っているのがトレンドね。

オイラは、グレートマジンガーを持っていたんだ。

あの、ダイキャスト合金で作られた、ズシリと重い質感…。

   リアル(今、見ればチャチだけど)なフォルム…。

      むしろ小さい筐体が、特別そそるぜ、その大きさ…。





でもさ、早くも後悔したんだ。たらーっ(汗)






オイラはゲッターロボゲッター2が大好きだったんだ。

その超合金が発売された。



ヤベ待っていればよかった・・・・、と思ったのは後の祭り。


まぁ、良かろうと思っていたら、勇者ライディーンが続けて発売。

完全、ゴッドバード変形の強烈なインパクト






これは、本当にショックだったもんだどんっ(衝撃)






今のロボットやモビルスーツは、

設計段階から、変体できる構造になっているけどさ、

当時のロボットは完全変態には、無理があるケースが多かったんだ。



そこへいくと、このゴッドバードはアニメを忠実に再現しててさ。



憧れ焦がれっちゃったよなぁ・・・。




おもちゃを手に入れて、あんまり後悔したことないけどさ。

この時ばっかりは、後悔の念にかられたねどんっ(衝撃)




あぁ、こっちにしておけばよかったぁ・・・となぁ。




ちなみに、年代によってはライディーンと言えばYMOだよな。

これも、好きだったけどね・・・。

posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

そこにいる奴、応答せよ!

オイラがガキの頃、離れた仲間に連絡 をとる手段が無かったんだ。

当たり前と言えば、当たり前だよね。

携帯電話 なんか無かったんだから。


金持ちんちのセガレなんかは、トランシーバーなんか持ってたんだ



もう、憧れ焦がれ状態 で、羨望の眼差しさ黒ハート


オイラ借りたのが小学4年生ぐらいだったと思ったけどさ。

とても、鮮明な音声とは言い難いもうやだ〜(悲しい顔)けど、確かに会話ができる。

”こりゃぁ、スゲェな”

”おぅ、これがあれば、何があっても助けに行けるぜ”

なんて話で盛り上がったんだけどさぁ 。





チョット待てよ…と。






助けに行かなきゃいけない状況って、何かあったっけ??

上級生に捕まって 、からまれたとか??


離れた所で、連絡しなきゃいけない状況って、何かあったっけ??

みんな一緒に行動してるじゃんたらーっ(汗)たらーっ(汗)


てことはぁ…、

…使う状況なんか、

これっぽっちも な〜い!



しかも、当時のトランシーバーは100m〜150m圏内でぇ、

建物 が途中に無いことが条件だからさ。


通りの端と端に立って通話 するくらいしか出来なかったんだ。


でも、外で遠隔地の仲間と話ができるってのは、

少年達にとって強烈なインパクトがあったんだ。


だって、科学特捜隊のバッジ

ウルトラ警備隊の腕時計型通信機

ジャイアントロボの大作少年然り。




つまり、当時の科学戦隊は全て、小型通信機器を持っていたからね。

役に立たなくたって 、トランシーバーは当時のオイラ達の憧れさ。

でもこの頃、こんなに心トキメク道具…見当たらないな。

出揃っちゃったカナたらーっ(汗)
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

TVゲームデビューが遅い少年のこと


オイラがテレビゲーム を始めたのは、28才の時なんだ。

スーパーファミコンが、落ち着いてきた時さ


大体、ゲームのためにテレビ があるなんて、ありえねぇ時代に育ったからなぁ。

デビューも遅くなってね。


やっぱり最初の走りは、任天堂のゲームウォッチ だろうな。

オイラが小学生の時だった・・・かな、当然 持ってなかったけど。


ゲームセンターにはブロック崩しや、テニスゲームなんてのもあったな。

基本的には同じだし、ワンパターンなんだけどね。



スペースインベーダーは爆発したねどんっ(衝撃)




裏技 とかもあって、やろうと思えば永遠に出来るというの技ね。

当時の小遣い事情からいくと、

ディズニーランド行くくらいの覚悟が必要だったぞ。



変遷を繰り返し、今はめちゃめちゃリアルになったよね。

オイラなんかは、インベーダーデビュー世代だから、少々チャチでも楽しいんだ。


でも今のガキは、ゲームデビューがグランツーリスモ とかだもん。

挙げ句の果てに、ペンタゴンがテロ対策シミュレーションを、

民間に発注 する時代だよ。





ドンドン深みにハマって行きそうだなぁ。






今のガキ共が羨ましくもあり、可哀想でもあり、微妙だなぁ。



メンコだって楽しいのに・・・。




ちなみに、オイラが好きだったゲームは、平安京エイリアンさっ るんるん


posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

野球盤ゲームで野球だ!

いいぞ、頑張れ、ドラゴンズ〜るんるん

燃えよドラゴンズ〜るんるん



y1.jpgオイラがガキの頃、野球盤ゲームってのがあってサァ。

指の皮が、擦り剥けるほどやったナァ。

とにかく、本気でやるから時間がかかるんだ。


まず、必ず自分のチームを決めるのね。

このチームは、シーズン中ずっと変わらないんだ。


つまり、ペナントレースやってる最中は、このゲームをやってるって事さ。

ゲームを始める前には、実況アナウンサー役と解説者役を決めてさ。


次に球場決めて、やっとゲームが始まるんだ。

でも、ウグイス嬢も忘れちゃいけない。


”四番ッ…ファースト王ォゥォゥォゥ…”



って言ってから、おもむろにバットを左に変えてさ。


実況が入るからナカナカ投げない。

一球投げると解説が入るから、ますます投げない。


だから、野球盤ゲームなのに、プロ野球と同じくらい時間がかかっちゃうんだ。



ローカルルールもあってさ。



一円用意しておくじゃん。

ワンイニングに一人だけ、”シフト”とか言って好きなところに置けるんだ。


一打逆転の場合、ホームランのところの前に置いたりするのさ。

ヤマが当たると解説が長いから、ますます時間食っちゃう。


シーズン中は、ホームランダービーをはじめ、

打点王とか記録とるし、

勝率順位も記録するから、もう本格的るんるん


これだけ熱中すると、ゲームなのに真剣勝負だよ!

”ピッチャーマウンドは星野、迎えるバッターは長島!”

”星野、低めにボールを集めてます。”


野球盤だから、高めも低めもないんだけどねるんるん


TVの中継なんかも、マジで見ちゃうよ〜。

見てないとさ、次の日のゲームの実況中継に応用できないジャン。


こんなにまでして、盛り上げてた野球なのに今、全然見てない。





つまらんもんね…。






野球盤も復活したけど、昔の選手でもう一回やってみたい気はするけどね…。

posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

電子玩具来襲!

オイラがガキの頃にやった屋内ゲームといえば、ボードゲームばっかりだったな。



人生ゲーム、ダイヤモンドゲーム、モノポリー、双六等等等等…。




そんな最中、オイラの家に来襲した一番最初のエレクトロニクス玩具!

名づけて、”光線銃カスタム”ってのがあったんだ。



k1.bmp



当時で\7,000〜\8,000したと思うから、かなり高価だぞ。

この値段付けちゃう任天堂…かなり恐るべし!


仕組みは、リボルバー銃の引き金を引くと、

銃身からレンズを通して光が出るんだ。


標的にはガンマンの姿をしたレシーバーになっててさ、

ガンマンの胸のところにまた、レンズがあんのよ。



上手に撃って、胸に光が当たるとガンマンが打っ倒れるって言うゲーム玩具。



今にして思えばチャチなエレクトロニクス玩具なんだけどさ。

当時のインパクトは、そんなモンじゃないわけさ。





激凄!!






これを手に入れてからっていうもの、毎日毎日オイラんちは、千客万来攻撃でさ。


友達がその友達まで連れてきちゃうもんだから、

オイラんちはガキ共の巣窟になっちゃった。


やがて、横丁の大人たちまで参加し始めちゃって、

昼は子供、夜は大人みたいになってワイワイガヤガヤ遊んだなぁ。


オイラは持ち主だから凄く上手だったんだけど、

極めちゃうと面白くないじゃない。



だから、近所のガキ共が来ても、マンガばっかり読んでた記憶があるぞ。



この光線銃は部屋を暗くして撃つと光が閃光になって、

何処に当たってるかわかるようになるんだ。


そのお陰で近所のガキが、遊んでる奴が居ない時を見計らって、

うちに来て練習する奴まで出てきてさ。


ちょっとした、ブームだったよ…と言うより大きなブームだったな。





一ヶ月くらい続いたかなぁ?






昭和40年代…まだまだ面白いモンに飢えている、高度成長時代でさ!!

オイラは確かに、その真っ只中にいたのが、結構うれしかったりするんだ。
 
posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

魚雷戦ゲームで乱闘♪

オイラがガキの頃、屋内の娯楽と言えばゲームでしょ。

でも、テレビゲームはなかったから、フィジカルゲームだったけどね(懐)。

野球盤や、レーダーサーチなど、タラフクあったな。



中でも魚雷戦ゲームは秀逸なゲームの一つだったぞ。




g2.jpgこのゲームでは、性格がモロ出るんだ。

ちゃんと狙う奴と、乱射する奴。


乱射する奴の、勝率がいいのが定説ね。

無論オイラは乱射派だったけどな。


ある日、近所のガキと対戦することになった。






…賭けるのはオヤツのカール。






こいつは、マジになった。






当時、オヤツにカールは貴重品でサァ。

大体は、煎餅とかアマ食だったからな。





いざ、対戦!






当然、オイラは乱射して、二隻の軍艦を撃沈。

残り一隻もなんなく撃沈……、のはずがぁ……。





……………!?






玉が跳ね返った!?






ヤロー、軍艦をガムで貼ってやがる。





イキナリ取っ組み相の喧嘩勃発。






カールがかかってっからな。






尋常じゃあねぇぞ(怒)。






とどのつまり、喧嘩両成敗で二人共ゲンコもらって。挙句にカール没収。

まっ、ありがちな結末だけどな(ギャフン)。

posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 物…玩具の思ひ出昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。