2012年03月18日

ポールの元に集えっっ!!


今日は、東京は目黒駅の目黒シネマに行って、「宇宙人ポール」を見てきたっ!
公式ホームページ: http://paulthemovie.jp/


1830572_1_170_300.jpg



この映画は、DVDスルーされそうなところを、コアなファンの声によって、
やっとこさ上映にたどり着いたギリセ映画だよ〜っ!(涙)


しかぁ〜〜〜〜しっ!

主演のトンチキオタクペアの、サイモン・ペッグとニック・フロストのペアで、ハズレ映画はありませんから〜〜〜。
オタク演技をさせたら、地球上で彼らコンビを上回る役者はいないっ、絶対にねっっ!(断言!)


更ぁ〜にっっ!

監督はコメディの鬼才、グレッグ・モッドーラですから、奇跡の黄金のトライアングルだっっ!(涙…涙…)
「スパーバッド 童貞ウォーズ」で、爆笑につぐ爆笑を呼び、最後に観客を号泣させた剛腕だぜっ!

実は、昨日の「未知との遭遇」鑑賞は、この映画を楽しく見るための、予習と復讐にすぎないのさっ!


なぜならっっっ!!


この映画には、スピルバーグ・オマージュがふんだんに使われているぞっ!
「未知との遭遇」「インディージョーンズ」「E.T」「ジョーズ」そしてっ、
ルーカスフィルムからは「スター・ウォーズ」のパロディが噴出しまくりっ!!


劇中では、宇宙人ポールはスピルバーグに「E.T」の製作アドバイスをしているぞ。
しかも、生スピルバーグが肉声でポールと会話するんだ…、もう…号泣メ〜〜〜〜ン(感動)

Xファイルのモルダー捜査官の演出もポールの助言だしね☆


しかも、これらのオマージュ・パロディーは、全て物語の伏線になってると言う
この念の入れようは、モッドーラ監督の非凡さ、天才さのなせるイブシ銀の業だよっ!!

最後まで、これでもかって言う程のテンポで、偉大なSF2巨頭のオマージュを取り入れながら、
パロディーで笑わせて……しかも、最後にあのSFホラーの代名詞エイリアンに出てきた大女優が、
大ドンデン返しのストーリーに一役買っちゃうんだっ!!

クラぁ〜イマぁ〜ックスはまさにっっっ…、
全然別モノのはずなのに…「未知との遭遇」とかぶせてさ〜、
こんなにも笑えて、泣けて、笑えるエンディングを用意してくれてるってばさ〜っ!!


ありがとうっ! ありがとうっ!!


映画いくつか見てると、「あぁ〜この瞬間を見せてくれる映画があるから、また映画を見に行っちゃう〜!」
…的な映画に出会うけど、「宇宙人ポール」がまさにそれっ!!


さぁ、みんなっ!!

ここまで読んだら、この映画を見たくて見たくて、居ても立っても居られないだろう!?
そう…、映画ファンなら必見なんだっ! バイブルなんだ! アメージングなんだぁぁ〜っ!

そう…、少なくとも損はさせないっ!
そう…、1960年〜1970年生まれの映画ファンは、見過ごしちゃいけないっ!!


映画ファンよ、シネマに集えっ! シネマにこぞれっっ!! 諸人こぞれ〜〜〜っっ!!!



一点注意は、子供を連れていく時には気を付けて☆
きったねぇ〜、スラングがたくさんできてくるから、説明を求められると辛くなるからね〜☆
「ふぁっきゅ〜!」…とかは、可愛い方だよん☆

映画館で宇宙人ポールのポスターをバックに、ポール人形を記念撮影したものね☆(画像1)
うん。

PS:ちなみに、上映してる劇場……メチャメチャ少ないです。(泣)
   ワーナーとかでは、まず見ることができません。(号泣)
posted by ハナユビ at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

晴耕雨鑑賞☆



今日は一日中雨でございますれば〜。
朝からDVD見るって決めてんだ〜。

心の洗濯と、体の休養と言うことで、ジムもなしっ!!

本日のテーマは、スティーブン・スピルバーグっ!!

1本目は、「未知との遭遇」でございます。

当時のオイラはまだ、中学生で「スターウォーズ」の興奮を魂に宿し、
そのまま「未知との遭遇」を見ちまったもんだからさ〜。
思い入れったら、半端じゃないっす。

さらにCG何ぞはまだない時代、特撮技術で日本中のシネマスクリーンを
あっという間に席捲した、圧倒的な映像美をノスタルジーと一緒に
楽しんじゃうんだ☆

Michi.jpg



2本目は、「AI」でございます。

本当はキューブリックが作る予定だったものを、彼の死後にスピルバーグに
委ねられたと言ういわくつきの作品だよん☆

母と子をテーマにするなんて、彼らしくもないし、
アメリカ興行の大失敗と言うのも、スピルバーグらしからぬこの作品を
斜めに構えて楽しんじゃうんだ☆

ai.jpg



DVDに首までつかったぞ〜、ひゃほぉぉぉ〜い☆
うん。
posted by ハナユビ at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

第9地区を見よう☆

今日は、第9地区を見るために、早く帰ってきました☆
只今、PM9:05

さぁみんな、テレビの前に集まれぇぇぇ〜☆

http://d-9.gaga.ne.jp/

http://www.youtube.com/watch?v=fPzNbalU-6s&feature=relmfu

うん。
posted by ハナユビ at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

トロンでも見に行ってくるか☆

さてっと……順調に体脂肪、体重ともに数字を伸ばしてるな〜(笑)

正月ですもの、まだまだ気にしない、気にしな〜い。(ちょっと焦り!?)



ご機嫌だぜ〜〜〜〜〜〜〜っ
 




2011_gantan_004.jpg


そのままの勢いで、映画「トロン」を見に行ってきたよ〜ぃ!!ぴかぴか(新しい)

下馬評ではあまり評判良くなかったみたいだけど、なかなかだったよ〜。ひらめき


ただ、子供(小学生)を連れて行くのは、絶対にNGだね。

物語が奇抜で、ストーリーを把握できないよん。もうやだ〜(悲しい顔)


あと字幕でとか、ツウぶらないで、素直に日本語吹き替え版をお薦めするよ。るんるん

物語が奇抜で、ストーリーを把握するだけで精いっぱいだと思うよ〜。がく〜(落胆した顔)

当然オイラは、日本語吹き替え版ですな〜。揺れるハート


それを除けば、グラフィックスは金かけてるっぽく、迫力あるし、

画像はスピード感、奥行き感、未来感も申し分ないしね。ぴかぴか(新しい)


BGMにはユーリズミックスの「スウィート・ドリームス」が流れてるんだ。たらーっ(汗)

オイラの年代じゃ、涙チョチョ切れちゃうよ〜。(涙)


1点に気になるのは、主人公の倅役の「ギャレット・ヘドランド」がさ〜、

笑うとガレッジセールの「ゴリ」に似てるんだ…。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


2011_gantan_005.jpg



これのお陰で、どんなに格好いい場面でも、プッ!みたいなね〜。いい気分(温泉)


とにかく、年始につまらない思いをしてる人には、お薦めの逸品だと思うよん。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

だって、3Dの映像見てるだけで、引き込まれるもんね〜。

うん。
posted by ハナユビ at 09:02| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

ハリポタ死の秘宝を見よう☆

長らくお待たせしました〜!ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

ってことで、ハリーポッター 死の秘宝を見に行ってきたよ〜ぃ。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


Hp_0002.png



小説読み終わってから、暫く経っちゃったから、新鮮なストーリーだったよ。揺れるハート

今回は、信頼関係の崩壊や、過去の軌跡訪問、死んでいく仲間たちなど、

ネガティブな要素が多いから、全体的には暗い色調だな〜。がく〜(落胆した顔)


オイラの中では、屋敷しもべ妖精のトビーの死が、メインエベントでさ〜。たらーっ(汗)

オイラは、「秘密の部屋」からのファンだったんで、彼の死は小説でも嫌だったなぁ。もうやだ〜(悲しい顔)


分かっちゃいたけど、思いっきり「続く」でございますので、

小説読んでない人は、とてつもない消化不良間違いなしだね(笑)


それを承知で見に行くもよし、レンタル出てからDVD見るのもよし、最後だけ映画館もよし。

ただ、大枚はたいて制作したこの映画は、映像インパクトはデッカイよぉぉぉ


とりあえず、お勧めだね〜。揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート


ちなみに、鑑賞中はワーナー・ポップコーン(バケツサイズ)食って…、

昼飯はテキサスバーガーとサーティーワンのティラミス……。


カロリーが分かっちゃったら、女学生みたいに卒倒しちゃうな(笑)

つまり、暴食は続いています……(泣)あせあせ(飛び散る汗)


うん。
posted by ハナユビ at 09:53| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

ヤマトを見よう☆

スペースバトルシップ ヤマトを見に行っちゃったよぃ☆ ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
公式サイト→ ここ


yamato_0001.png



ヤマト世代の諸君……、これは絶対に見るべきっ!!揺れるハート

ただぁ〜し、

斜に構えて「したり顔」で講釈とツッコミ入れたい俄映画評論家は、行かんほうが良いな〜。パンチ


キムタクがどぉ〜とか、黒木メイサがあぁ〜だとか…。

そんな事はどうでもいいのさっ!!むかっ(怒り)

なぜならメインは、キムタクじゃなく、メイサじゃなく、ヤマトなのだから〜ぁ。


あの、アニメで見たヤマトが実写になって、これだけ蘇ってくれたんだ。

それだけでも、オイラは満足なんだっ☆ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)


ヤマト発進の見せ場、波動砲の試験でガミラスミサイルを迎撃した後、

爆煙の中から姿を現すヤマトを見て、不覚にもオイラは涙しちゃった…。もうやだ〜(悲しい顔)



いい気分(温泉) あのアナライザーが一機で残り、白兵戦で朽ちて行く…。

いい気分(温泉) 真田さんがガミラス殲滅のため、壮絶な最期を遂げる…。

いい気分(温泉) 沖田館長が最後に「……………懐かしい…」と名セリフを残す…。

いい気分(温泉) 徳川機関長が「エネルギー充填120%」を告げる…。

いい気分(温泉) 古代が「「ターゲットスコープ、オープン」……。


彼らの躍動も、死も、歓喜も、全てヤマトの取り巻きにすぎないっ!!るんるん

昭和40年代の少年少女達には、アニメのヤマトを彷彿させ、凌駕したと信じてるぞ〜☆


とにかく、オイラは計4回もの涙を流しちまったっ!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


ちなみに、ノベルティー売り場にいたお姉さんが、ヤマトの戦闘班のジャケット着てたんで、

思わず写真を撮らせてもらっちゃった〜〜〜〜ぃ


yamato_0002.png



ありがとう、これから戦闘に行く君に、写真なんぞをお願いしちまって。ひらめき


ちなみに200円出して、ULTILAのド迫力サラウンド仕様の劇場で見ちゃったよ。

ヤマトに思い入れがある諸兄は、ケチらないでワイド画面、サラウンドで鑑賞をお薦めするよ。るんるん


締めは、特上寿司だな〜。

ライトな気分の時には、ケチらないのがハナユビ流なのさっ!!レストラン


yamato_0003.png


ワーナーポップコーンをビシバシ食っちゃったのが、後悔の念だな…。

今日は、興奮冷めやらず、夜更かしとシャレこむとするかな〜。

うん。
posted by ハナユビ at 09:33| 神奈川 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

ダレン・シャンを見よう

ダレン・シャンをちょっと前に見に行ってきたよ。

これ原作が超売れ筋何だって?


奇怪なサーカス……たらーっ(汗)

闇の世界……たらーっ(汗)

半分人間……たらーっ(汗)

半分ヴァンパイア……たらーっ(汗)


今までのヴァンパイアと、チト違う何かを期待しちゃうな。


DaS_001.jpg



続きを読む
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

オリンポスの神々です。

先週は、娘を連れて映画を見に行ったよ〜。るんるん



ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



OP-001.jpg




先週の出来事を、今書いてるはご愛敬ってことで…えへへ。いい気分(温泉)


実にアメリカっぽい、痛快な作品になってたよ。

乱暴に言っちゃえば、あらすじはこんな感じね〜。バッド(下向き矢印)


続きを読む
posted by ハナユビ at 00:00| 🌁| Comment(4) | TrackBack(4) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

コララインとボタンの魔女

今日はね、姫と二人でお留守番なの。揺れるハート


んだもんだからさ、アバターに続く3D映画の決定版




ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) コララインとボタンの魔女3D キスマークキスマークキスマーク




を見に行ったよん〜



coraline_000.jpg

※ココラインとボタンの魔女の公式サイト → ここ



とぉ〜ぜん、3D対応映画館でね。るんるん

いやぁ〜、こいつはなかなか面白かったし、弱冠ホラー入ってたよ。たらーっ(汗)

子供だけで行くと、ちょっと怖いんじゃないかな〜



続きを読む
posted by ハナユビ at 00:00| 🌁| Comment(6) | TrackBack(3) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

宇宙忍者ゴームズを見よう

TSUTAYAで「ファンタスティック・フォー」を借りてきたんだ。

封切り時に気にはなってたんだ〜。揺れるハート

でも、ハズレはゴメンだから見るのは我慢したのね。バッド(下向き矢印)


FF-001.jpg
続きを読む
posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

新年、明けましてアバター♪

明けましておめでとうございます。


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 本年もよろしくお願いします。 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


西暦2010年1月1日(金)快晴かつチョイ寒〜。




ってことで、今日は目出度い2010年元旦だよ。晴れ

って言っても、オイラがガキの頃ほど、感慨はないけどね。もうやだ〜(悲しい顔)



と言うことで、家族総出で映画「アバター」を見に行っちゃったよ。

しかも、3D対応劇場でねっ!ぴかぴか(新しい)


オイラ的には、ジェームズ・キャメロンは大好きだから、

点数はベトベトに甘いよ。ひらめきひらめき


ここから先は、ネタバレなんて気にしないで書くからね〜。

と言いつつ、オイラは伝道師じゃないから、感想しか書かないけどね。


AVATER-001.jpg


※「AVATER」オフィシャルサイト → ここ


続きを読む
posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(12) | TrackBack(3) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ハリポタ 謎のプリンス感想

2009年7月20日 快晴



ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) ハリー・ポッターと謎のプリンス ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



見に行ったぞっ!




ポケットモンスターのお陰で、気が遠くなるほど混みまくりだっ。もうやだ〜(悲しい顔)

しかし何つったって、すでに小説は読み終わってるけどさ〜。

すっかり内容を忘れてるから、ちょうど良かったよ〜。揺れるハート



Harrypotter_001.jpg
※公式HP → ここ





ネタバレを気にしつつ、気にしないで総論するとさ。むかっ(怒り)

面白いけど、「死の秘宝」に続くだな〜。ふらふら


とにかく、小説を読んでから行くと、4倍くらい楽しいぞ。ぴかぴか(新しい)

読んでなくても、映像は迫力あるからね〜。るんるん


小説では、登場人物の心を、活字にして伝えてくれるけど、

映画ではちょっとした台詞に謎が隠れているのよ〜。




大人だったら、行間を聞き逃すなっ!むかっ(怒り)




今回は、かなり見やすい構成になっていると思うよ〜。



 晴れ モテモテのロンの分かりやすい、ラブコメ物語とか…。

 晴れ トム・リドルのたくらみとか…。

 晴れ 結構、ドキドキさせられる、洞窟の中のエピソードとか…。

 晴れ ついに息絶える、ダンブルドアとスネイプの絡みとか…。

 晴れ ジニーとハリーの恋バナとか…。

 晴れ 相変わらず、クィディッチを野球観戦のように楽しむとか…。

 晴れ そして、混血のプリンスの正体とか…。(見どころ?)



2時間半だから、このくらいシンプルにしないと、グチョグチョだよ。

賛否両論だと思うけど、オイラは良かったと思うね




登場人物は、ほとんど継承されてるから、

それぞれの配役の成長度合いを見るのも、一興だぞ〜!ひらめき



まず、2000年当時の彼らを見てくれ。

ドイツもコイツも、チビッコギャングそのものさ。(笑)



Harrypotter_002.jpg





特筆したいのは、彼らの変貌ぶりさ。


ハリー役のダニエル・ラドクリフは、ある意味で予想通りの成長ぶり。

きっとこうなるだろうな〜揺れるハート、って思う感じだね〜。

吹き替えの小野賢章さんは、青年期の彼の印象にドンピシャだよ。



ロン役のルパート・グリントは情けなさが、バッチリさ。手(チョキ)

お顔の小ジワが増えて、一番 お年をめした感じ…。がく〜(落胆した顔)

ファンの諸兄、ごめんよ…正直者で(笑)



ハーマイオニー役のエマ・ワトソンはマブくなったよ〜。黒ハート

まぁ、ガキの頃からそんな感じがしてたけどねっ。

特に、ダニエルと比べると、回を重ねるごとに成熟度に差が…。もうやだ〜(悲しい顔)

ヤローのほうが幼いってことかも知れんがね……。



後、要注目赤丸急上昇は、ジニー役のボニー・ライトね。

役の良さかもしれないけど、これから良い所さらっていくと思うよ。

美人じゃないけど、オーラがあるんだな〜。ぴかぴか(新しい)



Harrypotter_003.jpg




後、オイラ的に役的にも、ビジュアル的にもお勧めなのは〜。

つまり、オイラの好みは〜〜〜〜〜〜〜。

シリーズ最高不思議ギャル、ルーナ役のイヴァナ・リンチっす(照)



Harrypotter_004.jpg




吹き替えは三村ゆうなさんは、まさにイメージ通り。

オイラの好みは、一般の人々にはそう簡単に見破れないのさ〜。揺れるハート



 晴れ 特殊効果を楽しむのも良し

 晴れ 小説と比べてみるのも良し

 晴れ ドラコの情けなさを、確認するのも良し

 晴れ マブイ女優人たちを見て、目に贅沢をさせるのも良し

 晴れ 混んでる映画館で、ジッと我慢大会を楽しむのも良し



ここまで来たら、シリーズは全部見ようよ。

うん。
posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(6) | TrackBack(7) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

ターミネーター4を見よう

はるか昔、先月のとある小春日和……



ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) ターミネーター4 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


を見に行ってきたよん。いい気分(温泉)




公開から時間もたっているし、旬じゃないこの話題。

でも、ターミネーター完結編(だと思っている)だしね。
※ちなみに、誰もそんなこと言っていない(笑)。

記録には残しておかないと〜〜〜。カチンコ



T4-001.jpg
※ターミネーター4オフィシャルサイト → ここ





ブッチャケ、面白かったよ〜。ひらめき




やっぱりオイラ的に、最初に見たターミネーターでブッ飛んだ。

当時は、映画館で絶叫マシンに乗ってる感じだったよ。(笑)



でも、この手の面白さは、感覚的にマヒしてきちゃうんだなもうやだ〜(悲しい顔)

もっと、もっと〜〜ってね。


でも、T4は原点回帰っぽくて、物語の深さも楽しめたよ。ぴかぴか(新しい)

マーカス・ライト役のサム・ワーシントン…、評判いいねぇ〜。揺れるハート

こいつの腸(ハラワタ)を見た時、かなりボルテージが上がったぜ。



メカもカッコいいぞ〜。揺れるハート

オイラのお気に入りは、モトターミネーターね。ぴかぴか(新しい)

ターミネーターのくせにバイクなんだぜ〜。バッド(下向き矢印)



T4-002.jpg




その他にも、メカのスケールには感心するばかりさ。たらーっ(汗)

そう言えば、今回はアーノルド・シュワルツェネッガー って??



って、ワクワクしてたら、数分とは言え出演してましたよ。揺れるハート


当然、これってDGでしょ?


いいの、いいの、どうせオイラにゃ見分けがつかないんだから。(笑)



シュワちゃんが火だるまになって、さらに蘇ってくると、このお姿。バッド(下向き矢印)



T4-003.jpg




こりゃ、シュワちゃんファンはグラグラだよ。いい気分(温泉)

オイラなんか、気持はスタンディングオーべーションさ。ー(長音記号1)ー(長音記号1)ぴかぴか(新しい)



この映画…


 晴れ 人間とロボットの違いを哲学するも良し。

 晴れ マーカスの、人間の心でロボットの苦悩を考えるも良し。

 晴れ 時間のパラドックスのつじつまを追いかけるも良し。

 晴れ メカのカッコよさに、素直に感動するも良し。

 晴れ シュワちゃん見て、オシッコをチビるのも良し。


よし、良し、ヨシの良しづくめ映画だよコリャ〜

でも、もし5作目あるんだったら、キャメロンちゃんに作ってほしい。

ちゃん付けするほど、親しくないけどね。

うん。
posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

GOEMONを見よう

GOEMON_002.jpg



ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) GOEMON見に行ったぞ〜! ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


こいつぁ、たまげた!ビックラこいたっ!


※GOEMONオフィシャルサイト → ここ





日本映画もここまで、スペクタクルに出来るんだ〜。揺れるハート

K−20の時も、なかなかやるなと思ったけど〜。ぴかぴか(新しい)




今回は、それ以上だと思うぞっexclamation×2





テーマ、ストーリー、脚本、映像、キャラの作り方…。

全部が上手に融合しているな〜。(驚)


言いたいことが沢山あるが、上映間もないからあまり書かなけど。たらーっ(汗)


オイラなりの自己中コメントを書くとするとさ。パンチ




まず、GOEMONのキャラクター設定が、面白いね。


日本一の大泥棒の正体は、大泥棒じゃなかった。

こいつぁ、衝撃の真事実だ〜(吃驚仰天)

 かわいい 織田信長との出会い

   かわいい 茶々への忠誠?恋?使命?

     かわいい 秀吉への怨念

       かわいい 霧隠才蔵との奇妙な関係…。


こいつは、矛盾がバレない脚本が要求されるな〜。がく〜(落胆した顔)



二番目に、深いテーマがいくつかあると思うんだ。


 かわいい 自由を貫くと、犠牲を生む…。 真の自由とは?

 かわいい 強くないと大事な人を守れない…。 真の強さとは?

 かわいい 食っても食っても満たされない欲…。 天下統一は何のため?


骨太のテーマをGOEMONという、狂言回しが問いかける。パンチ

自分なりに、哲学しながら鑑賞するのもオツだぜ〜。揺れるハート



三番目に、役者が粒揃いで、リアルだぞ。

だからこそ、物語に深みが出るんだな〜。(しみじみ…)


GOEMON_001.jpg



 石川五右衛門:グッド(上向き矢印)

   江川洋介がチャランポランと忠誠を、見事に演じてると思う。

   オイラ的には、見なおしたよ、この役者をね。


 霧隠才蔵:

   大沢たかおの線の細さが、妙なコントラストを醸し出す。

   特にクライマックスの口上とのギャップが魅力的なんだ。


 千利休:

   平幹二郎が抑えた演技をしていて、不思議な感じだよ。

   オイラは三匹の侍で、ストイックな演技を見てるから、新鮮だね。


 他に、伊武雅刀の徳川家康、奥田瑛二の豊臣秀吉は、ワルそのもの。

 映画全体に、緊張感を与える狂気の表情は、イブシ銀だよ。(感)



四番目に、ストーリーがユニークだぞ〜、マジで。

こんなことがあるわけないと、無粋な見方をやめようぜ。


 かわいい 織田信長暗殺の黒幕は…?

 かわいい 財宝にまぎれてた、南蛮製の箱の秘密…?

 かわいい 五右衛門の過去そして、秘密…?

 かわいい 五右衛門の窯ゆでの真実とは…?

 かわいい 秀吉の死は、病死ではなかった…?


謎が解けていく過程で、矛盾を排除しないとね〜。

相当にストーリーも脚本も練ったと思うね〜。(感心)

それだけに、変な先入観は、邪魔になると思うぞ〜。どんっ(衝撃)



五番目に、大迫力の映像だなっ!

五右衛門と才蔵の一騎打ちのスピード感は、見所だね〜。ぴかぴか(新しい)


大阪城の破壊なんかは、一歩間違えるとギャグ…。(笑)

ギャグとリアルのせめぎ合いの、ド迫力映像になってるぞ。


チェ・ホンマンとの一騎打ちは、完全にギャグだったけどね〜。


全体的に暗い印象の、表現とかも一役買ってるね〜。

時代を彷彿させる、いい演出だと思うよ。(絶賛)


特筆するのは、様々なデザインの斬新さね。


大阪城は、どう考えてもスターウォーズの建物だしさ。(笑)

茶々も秀吉も、アミダラ王女そのものだよ〜。もうやだ〜(悲しい顔)

信長の甲冑も、馬の甲冑も中世ヨーロッパだしね〜。(謎)



でも、違和感がないところが、スゲぇんだ!



ここは、劇場で確認するしかないね。



最後のエンドタイトルが終わるまで、見てたんだけどさ〜。

ボランティア・エキストラは1,000以上?起用されてたんだ。がく〜(落胆した顔)

※テロップが流れる中、頑張って数えちゃったよぉ。(泣)


これだけ、生身の人間使って、戦闘シーンを撮ってるからね〜。


レッドクリフに十分、肉薄したと思うぞ。(褒めすぎ?)



ちょっとこの映画、褒めすぎたかな

でも…、そのくらい良く出来てたと思うんだ。ひらめき



…とは言いながら、賛否両論分かれると思うよ。

突っ込みたくなるところ、満載なのも確かだからね〜。がく〜(落胆した顔)



でも、エンターティメントとしての、クォリティは高いぜ〜。

何せ、眠たくなることは絶対に無いからね〜



オイラは、そう思うよ、うん。 るんるん

posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(25) | TrackBack(17) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

レッドクリフPARTU有給鑑賞日

西暦2009年4月14日 有給取得っ!


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) レッドクリフPARTUを見たぞっ! ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

※レッドクリフ公式ホームページ → ここ




red-100.jpg



第1作目、赤壁前哨戦を見ているオイラとしては、

とにかく見るべしっ!むかっ(怒り) と、言いたいね〜。揺れるハート

 ※前回記事「レッドクリフと金城武♪」 → ここ



三国志フリークには、いろいろと物言いもあるだろうさ。たらーっ(汗)

三国志(史書)とも、三国志演義とも違うとかね〜。パンチ



しかし、オイラが何かの書で見たんだけどさぁ。


赤壁と言う拠点はねぇ、

  晴れ軍事拠点としてもぉ…、

    晴れ運搬拠点としてもぉ…、

      晴れ生産拠点としてもぉ…、


重要とは言い難いそうなんだな〜。もうやだ〜(悲しい顔)

つまり、あの戦を曹操の立場で、気合いを入れる必要なしと…。ダッシュ(走り出すさま)


しかし赤壁を軍事活動としてとらえずだよ!?

小僑(リン・チーリン)と言う、人妻の略奪活動ふらふらとしてとらえればぁ、

赤壁で争う理由になるではないかっ(驚)



red-002-01.jpg





曹操は助平だから、女のために戦をする揺れるハート





…とまぁ、こんな仮説でこの映画を見ると、とても面白いよね。ひらめき


映画に出てくる曹操(チャン・フォンイー)は、小男だからさ〜。もうやだ〜(悲しい顔)

本物の曹操も、小男コンプレックスたらーっ(汗)の塊だとするじゃん?(仮設)



red-001-01.jpg






そうするとさぁ、モテないからさぁ、






戦で目立つしかないわけよぉ!






う〜ん、よく出来た脚本だし、シナリオだ。いい気分(温泉)





ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)





今回の見どころは、後半30分の赤壁の戦いの映像ね。



red-005-01.jpg





ここは、圧巻だよ〜。




映画の大画面で見なけりゃ損そんだよん。



ちなみに、オイラのお勧めなのは、吹き替え版だね。カチンコ


俳優たちの生声を聞きたいなんて、通みたいなこと言わないでさ。

純粋に、映像そのものを、余すことなく楽しむなら吹き替えだよ。




あと、前回はキャラの立たなかった、孫権、曹操も非常に良いよん。

特にオイラは、孫権(チャン・チェン)役が良かったと思うなっ。


趙雲(フー・ジュン)は、出番が少ないのに、良いとこ取りだな。

まるで、WBCの時のイチローみたいだよ(笑)



red-004-01.jpg




甘興役の中村獅童は、赤壁の本陣間近で命を落とすの。

壮絶な死を遂げるんだけどさ〜。がく〜(落胆した顔)


下の画像は爆破に巻き込まれるシーンだけど、   バッド(下向き矢印)

ここで感動を呼ぶための伏線が、しっかりとあるんだな。



red-000-01.jpg




作り手の思いを汲むと、面白さが倍増するぞ〜。グッド(上向き矢印)

とにかく、レッドクリフ全編通して、花丸だね〜。かわいい



あと、三国志について1点気がついたことがあるのね。

劉備玄徳は、ドラマ向きじゃないね〜。


手っ取り早く言えば、血統の良い普通のオヤジだからさ(笑)

映像になっちゃうと、他のキャラ達に食われちゃう。



まぁ、どうでも良い事なんだけどね〜。




うん。


posted by ハナユビ at 00:00| | Comment(14) | TrackBack(14) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

実写版ドラゴンボールを見よう

ヤッターマンに続く、映画鑑賞第2段!


ぴかぴか(新しい) ドラゴンボール エボリューション見てきたよぉ ぴかぴか(新しい)




DBM-001.jpg

※映画「DRAGONBALL EVOLUTION」オフィシャルサイト → ここ






感想としては……、






オリジナルの魅力を期待すると……、






ズッコケるな……。むかっ(怒り)







オイラは、ドラゴンボールには思い入れッちゅうもんがある。

少年ジャンプで、読切りで「ドラゴンボーイ」を掲載したんだ。

「鳥山明の○作劇場」に掲載されてるぞっ! バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


DBE-111.jpg





この時すでに、オイラは目を付けていてさ。



その後チューニングされて、ドラゴンボールが連載されたんだ。

そのお陰で、第1話からオンタイムで読んでたよ。バッド(下向き矢印)



DBM-010-0.jpg




ドラゴンボールの魅力は、登場人物の明るさにあると思うんだ。

神龍の存在や、気の操り、ポイポイカプセルは魅力そのものじゃない。



残念ながら、そんなことは映画版では踏襲されていないのさっ。たらーっ(汗)

まっ!そんなことは知ってたんだけどさ。もうやだ〜(悲しい顔)


でも、チョウ・ユンファが亀仙人ってのはネェだろう

オイラが感動した「男たちの挽歌」の彼が…。バッド(下向き矢印)



DBM-003.jpg




なんてぇこった!





大体さぁ……、





亀仙人は、亀の甲羅を背負ってないと…





だぁが、映像に関しては、オモレェよ〜。ひらめき

特に、女性出演者たちのアクションシーンは、活目すべし。パンチ



DBM-000-0.jpg




カメハメ波はそこそこに迫力はあったし、揺れるハート

ポイポイカプセルの表現は、なかなかリアルだしね〜。揺れるハート



どうも最後に釈然と無いのは、ピッコロが思いのほか弱いかな。失恋

コミック版では、絶望的な強さだったし、

それを克服する修行が、丹念に描かれてたもんな〜。いい気分(温泉)



とにかく、コミック世代にゃキツイ作品だけどさ〜。

姫なんかは、大喜びだったよ。晴れ


つまり、ちゃんと面白い娯楽作品にはなってたってこと。ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

オイラの目が厳しすぎるだけかもね。




だがっ!




マイ役の田村恵理子は良かったっ!

最高の悪役だったぞっ!!



グッジョブ揺れるハート



うん。




【登場人物紹介ね♪】

孫悟空(ジャスティン・チャットウィン)のウィキ → ここ
ブルマ(エミー・ロッサム)のウィキ → ここ
亀仙人(チョウ・ユンファ)のウィキ → ここ
ピッコロ大魔王(ジェームス・マスターズ)のウィキ → ないっす!
チチ(ジェイミー・チャン)のウィキ → ここ
ヤムチャ(ジュン・パーク)のウィキ → ないっす!
マイ(田村英里子)のオフィシャルサイト → ここ
posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

実写版ヤッターマンを見よう

見に行ってきたよ〜〜〜ん!


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 映画 ヤッターマン ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



1977年以前、シリアス路線を極めたタツノコプロが、

世の中に放ったタイムボカンシリーズの第2弾っexclamation×2

 ※ヤッターマンの公式サイト → ここ
 ※過去記事:ヤッターマンを見よう → ここ


当時のオイラは12歳揺れるハート


女子高生に語りかけるライブ感に、酔いしれたもんさ〜。いい気分(温泉)



Yatta000.JPG




そのヤッターマンが実写で帰ってきたんだ。





見ないワケには、行かないっショ





ここから後は、ネタバレが入りますぜっ。もうやだ〜(悲しい顔)





まずは、感想としては、そのマンマ楽しめますなっ。(絶賛)

オイラの点数としては、80点あげちゃいます。どんっ(衝撃)


まず感情移入しやすいのは、メカの動きと描写だね〜。揺れるハート

ヤッターワンと巨大メカの白兵戦は、多分こうなるよっ!

…って言う、ド迫力だよ。ひらめき


Yatta004.JPG



躊躇無く、ヤッターワンをブッ壊すしね〜。わーい(嬉しい顔)



お次のポイントは、散らばりまくるギャグだね。


晴れ アクビ娘や、みなしごハッチは、友情出演してるしさ。揺れるハート

晴れ タイガーマスクの、パクッリっぽい所もあるし…、たらーっ(汗)

晴れ インディージョーンズの、パクリっぽい所もあるし…、どんっ(衝撃)

晴れ サインはVの、パクリっぽい所もあるし…、たらーっ(汗)

晴れ ゴレンジャーの、パクリっぽい所もある。揺れるハート


昭和の少年・少女が共感する場面が、満載じゃいっ!!





次は、ガンちゃん(櫻井翔)とドロンジョ(深田恭子

の淡い恋物語も忘れちゃいけない。


ガンちゃんとドロンジョ、アイちゃんとボヤッキーの、

複雑な四角関係を物語を壊さず、融合してるぞ。揺れるハート揺れるハート


ガンちゃんとドロンジョのキスシーンは、

お互いのファン達には辛いシーンなんじゃねぇか?カチンコ



Yatta001.JPG





最後に、一言添えるとしたら、深田恭子の存在感だな。

正直、見る前にキャストを聞いた時、一番がっかりした。たらーっ(汗)


晴れ ところが、その彼女がオッパイを強調し、揺れるハート

晴れ ドロンボー一味の歌を、ダンスを交えて歌い・踊り、がく〜(落胆した顔)

晴れ ドロンボー様のお仕置きで、あられもない姿をさらし、ふらふら

晴れ 10kgのダイエットに成功したボディーを披露してくれた。ムード


Yatta002.JPG





あんたは、エライっ!





今から、オイラはあんたのファンになるっ!






色々と絶賛したが、見る見ないはお任せだな〜。

特に、ヤッターマンフリーク以外の人は、要注意だヨンるんるん


特に、終わりがヘボな場合が多い日本映画にしては、

ドキドキするし、ちゃんとギャグも入ってて良かったぞ



特に、ドクロベーを一目見たければ、最後まで見るべしっ!



とにかく、今回のムービーは物語は稚拙だった。

でも、ヤッターマンはもともと、稚拙なんだ。パンチ


オイラとしては、当時の印象が変わることなく、

エッセンスがつぎ込まれているのが、嬉しかったんだ。揺れるハート


とにかく、深田恭子さんにお礼を言いつつ、サービス画像を載せて

コメントを終ることにするわ。


Yatta003.JPG






深田恭子よ…、ありがとう








うん。
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(8) | TrackBack(3) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

WALL・Eを見よう〜♪

この前、ウォーリー(WALL・E)を見に行ってきたぞ。ぴかぴか(新しい)

評判だからさぁ〜、見に行かないわけにはいかないっしょ。カチンコ



walle.bmp

※WALL・E/ウォーリーのオフィシャルサイト → ここ





ウォーリーってのは、次の単語の頭文字を取ったってわけ。バッド(下向き矢印)


aste: ゴミ

llocation: 配置

oard: 積載

ifter: 運搬機

arth−Class: 地球型



なぁ〜んか、リアリティあるよねぇ〜。ひらめき


まぁ、ひらべったく言っちゃえばさぁ〜、

ゴミで汚染された地球をだよぉ〜、

綺麗にしてくれるお掃除ロボットの物語ってことね〜。揺れるハート



最初はさぁ、間延びしちゃうんだ。

だって、地球のゴミ掃除ばっかりやってるんだもんな。もうやだ〜(悲しい顔)



でも、中盤から後半にかけての物語性や、テンポはいい感じだよ。

ロボットなのに、愛おしいと思ってしまう表情が絶品だね。



大体さ〜、ウォーリーもイヴもロボットだからさ、

台詞がないんだよな。


でも、これだけの感情を表現できちゃうってのは、

ピクサーって本当スゲェと思うよ。バッド(下向き矢印)




NEC_0068.JPG




この頃、イーグルアイとか、アイアンマンとか、K−20とか…。

あわただしい映画ばかりだったからさ。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





癒されるザンス…。





オイラ的には1点だけ、この映画で辛かったのはね〜。

ウォーリーの友達は1匹のゴキブリなんだな。がく〜(落胆した顔)


我が家ではゴキブリのことをと呼んでるんだよ。

だって、そのまま呼ぶと心臓がキュッっとなるほど嫌いなんだ。爆弾





憎悪、嫌悪に近いね!むかっ(怒り)






ウォーリーとイブの身体を、が這うシーンは背筋が寒くなったね。

嫌いの人は、サングラスを持っていくことを勧めるよ(笑)。


とにかく、子供と見に行くのは絶好だし、

ちょっと幸せな気持ちになりたい人は、必見の映画だと思うよ。ぴかぴか(新しい)




さぁ〜て、お次はヤッターマン揺れるハートを見ようかな。

オイラの年代は避けて通れないでしょ?これだけはね。







深キョンのドロンジョは、チト複雑な気持ちになるが、

ヤッターマンが居る限り、この世に悪は栄えないんだ、うん。いい気分(温泉)


posted by ハナユビ at 00:00| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

怪人二十面相・伝を見よう

2008年度っ!大晦日だよ〜ん!



ぴかぴか(新しい) 今日はハナユビ家の映画鑑賞デーだよ〜ん。 ぴかぴか(新しい)



大掃除は、後で良いや〜、ヘヘヘッ。ダッシュ(走り出すさま)




K20_001.jpg




ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) K−20 怪人二十面相・伝 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

※詳細は → ここ



kane-001.jpg matsu-001.jpg nakama-001.jpg













こいつは、会心の出来だと思うよ〜。グッド(上向き矢印)


面白かった、うん。ー(長音記号1)ー(長音記号1)揺れるハート




※ネタバレには、気をつけてるけど、書いちゃってるかも。



オイラが昔見た、少年探偵団はBD7自体が主人公だった。

 ※過去記事:BD7は少年探偵団を見よう♪ → ここ


でも今回は、明智小五郎でもなく…、

怪人二十面相でもない青年が主人公なんだ。目




オイラ的に、よく出来てるっ!パンチ




 晴れ物語の設定は、実在しない状況になっていて、新鮮だしさ。

 晴れ物語は緩急があって、間延びはしないしさ。

 晴れ松たか子が、狂言回しとして機能してるしさ。

 晴れ仲間トオルは演技が下手と思ってたけど、侮れないしさ。

 晴れ金城武は、物語後半に行くほどイブシ銀の演技が光るしね。

 晴れ脇役の鹿賀丈史、國村隼、高島礼子が良いダシになってる。

 晴れ最後にアメージング&サプライズがあるしさ。



 特に、あの時代背景のお嬢様役に、パチッとハマったなぁ。



チト褒めすぎの感はあるけどさ、とにかく面白かったのよ。揺れるハート




この頃の日本映画は、映画の必要がないものが多くてね。もうやだ〜(悲しい顔)

TV画面で見ても十分ジャン的なね。ふらふら



この手の冒険活劇を、視覚的に娯楽させてくれて…、ぴかぴか(新しい)

物語的に満足させてくれて…、ぴかぴか(新しい)

ラストで、「やられたぜ」で、脱帽させてくれる…、ぴかぴか(新しい)


とにかく、絶対にお勧めの逸品だよ。(オイラ的にはね


ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)




話は変わるけどこの日、映画館階下のゲーセンでさ。

UFOキャッチャーをやったのよ。



姫が巨大なスティッチを欲しがるもんだからさ。


親の威厳を確保するために、チャレンジだよ!あせあせ(飛び散る汗)





そしたらさ〜、





エヘヘヘ…、





2回でゲットできたよん。








帰りも大事に、腰掛けさせてみました(車中にて)。







親の威厳も確保できたし、映画も楽しかった大晦日が更けていく。三日月

皆さん、本当にこれで今年のUPはお終い。どんっ(衝撃)


皆様の健康を祈りつつ、年末の挨拶でございます。


すぐに、新春アップだけどな、うん。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

レッドクリフと金城武♪

  
映画っ!見に行ってきたよ〜!


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) レッドクリフ(赤壁) ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




RED_001.jpg

※レッドクリフのHP → ここ




「三国志」の「赤壁の戦い」が映画化されたぞっ!もうやだ〜(悲しい顔)

「三国志」フリークのオイラとしては、血沸き肉躍るさ。ぴかぴか(新しい)

 ※三国志のウィキ → ここ

 ※赤壁の戦いのウィキ → ここ



何せ製作費100億円。




日本映画史上最高という黒澤監督「影武者」ですら14億5千万。たらーっ(汗)

 ※影武者のウィキ → ここ



アジア映画としては史上最大規模さ。どんっ(衝撃)



あの「タイタニック」が(220億円?)には負けるけどね。むかっ(怒り)

「ハリー・ポッターと賢者の石」が(143億円?)に匹敵だな。ダッシュ(走り出すさま)

 ※タイタニックのウィキ → ここ

 ※ハリー・ポッターと賢者の石のウィキ → ここ



そりゃ、製作費と善し悪しは違うけどぉ…、




気合いは感じるぜ!ジョン・ウー!!


※ジョン・ウーのウィキ → ここ





2部構成になってて、今回はその1部が公開されてんだ。

内容は「赤壁の戦い」前哨戦。ぴかぴか(新しい)

「三国志」ファンには垂涎の、「長坂」からだぞ!ひらめき





キャストに関する主観バリバリのコメントとしてはァ…。

趙雲は好い役だよな〜。(フー・ジュン)晴れ

周瑜も良い、関羽張飛はもうドハマりだね。わーい(嬉しい顔)


でも、特筆は日本人キャストの二人と小喬役のリン・チーリンだな。パンチ


晴れ一人目は、孔明役の金城武ね。

 彼の涼しげなフィーリングがいい。いい気分(温泉)

 特に、周瑜との絡みは、独特の空気があって、活目するべし。ー(長音記号1)

 彼の顔立ちが、中村トオルに近いと思うのは、オイラだけ?ふらふら

 ※金城武の公式サイト → ここ



晴れ二人目は、甘興役の中村獅童ね。

 ふてぶてしい猛将のイメージがモロに出てる。パンチ

 特に眼力というか、眼光が善悪を超越した空気を醸し出すね。揺れるハート

 ただ、甘興…?甘寧ではなかろうか?

 海賊上がりって設定も、甘寧だよね?違うの?ふらふら

 ※中村獅童の公式サイト → ここ



晴れ三人目は、小喬役のリン・チーリンね。バッド(下向き矢印)


SHOKYO_001.jpg


 絶世の美女役ってのは、困難なんだよ〜。たらーっ(汗)

 人によって、美人のイメージが違うわけだからさ。もうやだ〜(悲しい顔)

 彼女は清楚なオーラと、意志の強さのオーラ、全部がある。ひらめき

 カメラアングルによって、全然違う印象が出るよ。揺れるハート

 ※リン・チーリンのウィキ → ここ

 ※小喬のウィキ → ここ



晴れ残念ながら、曹操がイマイチかな〜。

 もっと、天才的で、異人で、変人で、武人と言う異色さがない。たらーっ(汗)

 普通のヤンチャなおじさんと化してるような…。もうやだ〜(悲しい顔)

 ただ、これはオイラの主観だからね、くれぐれも。爆弾




「赤壁の戦い」は、謎が多いんだって。

戦略上、歴史背景上で決戦する必然性に乏しいらしいんだ。ダッシュ(走り出すさま)

また、この地の利上から呉軍が勝のもなぁ〜、見たいな。どんっ(衝撃)



今回の映画では、ちょっと面白い細工をしてあるよ。

曹操が絶世の美女「小喬」を手に入れるために起こした戦としたワケ。



この設定の方が、俄然信憑性があると思うよ。揺れるハート



アメージングなのは、CGを使ったド迫力映像や、

俳優たちが見せる、アクションシーンは圧巻だよぉぉ。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



例えば、趙雲が馬で走りながら、飛んでくる矢を掴む。バッド(下向き矢印)

このシーンを見たら、グラッと来ちゃうよ〜。

つまり、いわゆる、反則だな(笑)。



CHOUN_001.jpg




周瑜がキリモミをしながら、空中を飛ぶとかね。バッド(下向き矢印)

赤壁の主人公といえば、この人だよね。

ここまで躍動してくれれば、申し分ないよな。

周瑜は、提督なんだから戦に参加するな!って、無粋なことはナシでね揺れるハート



SHUYU_001.jpg






駄目だぁ…。







終わらない…。






とにかく………、

 晴れピュアにアクションを楽しむも良し。ぴかぴか(新しい)

 晴れご贔屓役の俳優を追いかけるのも良し。ぴかぴか(新しい)

 晴れ読んだ「三国志」との違いに、ツッコミを入れるのも良し。ぴかぴか(新しい)

 晴れリー・チーリンのファンになるのも良し。ぴかぴか(新しい)

 晴れ「赤壁の戦い」は2009年4月上映にガッカリするのも良し。ぴかぴか(新しい)


とにかく、三国志に興味のある人は、絶対に必見だよ、うん。パンチ



ひとつアドバイスがあるとしたら、

登場人物の名前と、プロフィールは予め予習しておくべし。

三国志の魅力は、人物の魅力でもあると思いますので。揺れるハート






三国志の予習をお手軽にやるならこれかな。
横山光輝のコミックは、読みやすいよ。
臨場感に欠ける欠点はあるものの、日本版三国志をなるべく忠実に表現していると思うよ。
とにかく、小説が苦手な人は、横山コミックで三国志入門ってのは、基本中の基本だね、うん。
posted by ハナユビ at 10:00| ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 場所…大好物映画篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。