2006年10月27日

暴走族の人に乱暴された 3

  
いやぁ〜、アルバイトの恐怖体験について書いたらサァ〜。

昔、アップした記事について、完結してなかったんだ。

雨傘さん、教えてくれてありがとうるんるん

と、言う訳でぇ 暴走族の人に乱暴された 2 からの続きね。





事件のあった場所は、西新宿の新宿中央公園近くのコンビにね。

物語は、暴走族の人に連れ出される前から始まってたんだ。



オイラがレジでイチャモン付けられている時にさ、

相棒が店長にインターホンで連絡してたのね。

マンションの1階がコンビニで、店長は2階に住んでたたからね。


で、店長が降りてきたときには、既に臨戦体制に入っていて……。

ヤバイと思って、警察に通報したのね。

100mくらいの場所に交番があるからさ。(位置関係は地図参照)

img20061025.bmp





そこから、お巡りさんがチャリンコで、すっ飛んできたんだって。揺れるハート

オイラはその時、ガツンってやられて、パンを入れるバンズの山に突っ込んでさ。







意識なしっ……・…たらーっ(汗)








で、気付いたら上からお巡りさんのぞいててさ。

挙句の果てに信号渡った向かいに、病院があってさ。

そこは、脳外科なもんだから診てもらえなくってさ。

痛いのに、交番で調書するって………あらっ?





暴走族のアンちゃん達は?







もしかして、逃げられちゃったの?

ちょっとぉ、ちょっとぉ、お巡りさん…







ダサッ!!むかっ(怒り)






と言うわけで、目が開かないから、終わったらトボトボ歩いて帰った…。


次の日にバイトに行ったらさぁ、店長が言うんだよぉ。



いや、君が悪いわけじゃないんだけどサァ。

ウチも客商売だからサァ。

騒ぎ起こしたアルバイト雇ってられないんだよねェ。





悪いねっるんるん







痛いし、職を失うし、病院代損したしぃ…、泣きっ面にインパチだよ。

と言う訳で、答えは1番! って、何のことだか忘れちゃってるよな(笑)。


でも、まぁいいや。

もう、書き残してるのないから ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景…思ひ出の武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

バイト先の危険な任務♪ 2

 
続きね・・・。


オイラのバイト先だったタバコ屋喫煙の周りはさ。


 タバコ屋喫煙の横が、ビアホールビールね。

 タバコ屋喫煙の正面が、キャバレー日の丸キスマークでしょ。

 上のフロアーは、談話室滝沢レストランとアコムふくろ

 それを警備する、警備員が配備されてるんだ。揺れるハート


少なくとも、ビアホールビールとキャバレー日の丸キスマーク、警備員は、同じ時間の撤収なのね。

しかも、みんなお得意さんでさ。



何処の店ともなく、タバコ屋喫煙の前に皆が集まってさ。

15分くらい雑談ってか、他愛もない話に興じてね。ぴかぴか(新しい)

んで、お疲れさん!って、解散するんだ。



だもんで、オイラが襲撃された時、まさに雑談中でね。

こっちで、ドタバタダッシュ(走り出すさま)乱闘パンチ してっからさ。


タムロしてるお得意さんらがさぁ、駆けつけてきて、助けてくれたって訳ね。

 人数は半端じゃないよ。exclamation

   だって15〜16人いてさ。exclamation×2

     ドバーって、やって来るんだもん。るんるん



アッと言う間に、アンちゃん達は、確保されちゃったよ。




また、みんな血の気が多いんだ。



おい、ハナユビぃ!どうするぅ?こいつらぁ?


オレラ、明日は休みだから、説教すんならエンドレスOKよ。




文字にすると、ギャグっぽいけど、目がヤバそうなのもいてさ。

余計な事をさせると、犯罪者を作り出しそうだし(笑)。



いいよ、オイラもかすりキズだからさ。



※ダサダサに鼻血噴出中。




って言った時の、アンちゃん達の、ホッとした顔が印象的だったな。



ハナユビぃ〜、そんな甘いこったから、ナメられんだ!


オマエにオトコのケジメについて教えてやる!


いつもの所で、ミーティングだぁ!




結局ペンギンズバーで、始発まで飲まされちゃうんだ。ビール


なんか、説教があろうが、なかろうが日曜日の夜は、始発まで付き合わされてさ。










・・・・・・恒例?











お陰で、毎週月曜は学校行っても、開店休業さ。

オゴってもらうから、ゴッチャンです、だけどね。



まぁ、助っ人やって、

   オイラの代わりにシメてくれて、

      ただ酒オゴってもらって、

         ストレス解消ってことで。揺れるハート




3番が正解っ!





とにかく、危ないバイトだったと思うけどさ。


キャバレーやビアホール、

   ロッテリアやライブin村さ来、

      靴ミガキやビラ配りのオッチャンやパチプロのオッチャン達。

あと、談話室滝沢のお姉さん達もね。揺れるハート

街にへばりついた人達と、親しくならなかったら、続かなかったなァ。


結構、裏側や色々な人と付き合うには、絶好のバイトだったな。

危ないけどね。るんるん
posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景…思ひ出の武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

バイト先の危険な任務♪ 1

 
オイラが学生の頃、新宿のタバコ屋喫煙で、バイトしてた時の、

ちょっぴり怖かった話。



タバコ屋ってのは、真夜中に店を閉めると、在庫の検品やるのね。

で、売り上げ(現金)ふくろを勘定して、厚手の布袋にぶちこむ。

タバコ屋のアガリなんて、ジャラ銭ばっかりだから、重いんだ。あせあせ(飛び散る汗)

コイツを歩いて20mくらいの銀行夜間金庫に入れに行くんだ。



ある日、いつものようにジャラ銭ふくろを入れに行ったんだ。

ジャラ銭ったって、70万円以上晴れあるから、緊張するよねぇ。

しかも、日曜日の夜は次の日に会社や学校あるから、人通りが減るしね。



で、テクテク夜間金庫まで行ってさ。

金庫の前まで来たら、ヤバそうなアンちゃん3人に囲まれちゃってさ。

アンちゃん達、若そうだったよ。







………中学生!?








まっ、もともとヤバい瞬間だから、端っこ歩いて警戒演劇してたけどね。

アァ〜、ついに来ちゃったかぁ、みたいなね(笑)。



ドラマみたいに、チンタラした雰囲気じゃないよ(危)。

いきなり一人が金に手ぇ伸ばしてきてさ。たらーっ(汗)

残りの方々は殴るは、金持ってる手ぇをヒッペガシにくるは。パンチ



こっちは、アドレナリン出まくってるから、痛い印象はなかったなぁ。

基本的には、抵抗してみたけど……。



今は、凶悪犯罪も聞くから、おっかないけどさ。

当時の新宿(東口はね)には、チョコザイなコソドロみたいなのが多かったな。

まぁ、今思うとゾッとしちゃう出来事よね晴れ



さて、この事件の顛末に関する問題です。

ハナユビはこの後、どうなったでしょう?

 るんるん1 ボコボコにされ、金を取られ、挙句の果てに店長に叱られた。

 るんるん2 金は取られたが、脱出に成功し、警察に被害届を出した。

 るんるん3 加勢出現!反対に凹にし、ストレスを発散して、ますます健康になった。


続きは、次回!乞うご期待!!


だけど、いつになるか自信ない…、忙しくて ぴかぴか(新しい)
posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景…思ひ出の武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

タバコ屋を封鎖せよ♪

 
オイラが学生の時、新宿のタバコ屋でバイトしてた時のこと。





このタバコ屋は狭い上に、出入口が一つしかないのね。

狭さは、大人が二人入ると、一杯になっちゃうくらいさ。


ある日、夜の11:30くらいに商品の検品をしてたのね。

売上があるから、一応カギを閉めてね。


したらさ、ドアがガタンって音がしたんだ。






……んひらめき








ガタガタン、ガタン







ドアのカーテンを開けて見たら、筋がね入りの浮浪者のオッチャンでさ。

もう、あまりの汚さで天然ドレッド、靴下を何枚も重ねた靴、完全無欠の…、





あせあせ(飛び散る汗)






ドアにもたれかかって、寝てんだよ。もうやだ〜(悲しい顔)


オイラ、中に閉じ込められた状態になっちゃってさ。

検品も終わっちゃったし、モタモタしてると明日になっちゃうし。

しょうがないから、警察に電話してさ。




状況を話した訳よ。





ドアは鍵がかかってたから、危険はないんだってさ。



そしたら、そのうち行くから、静かに待機って言うんだ。







そのうちって、何だよむかっ(怒り)








でも、待てど暮らせど来ねえんだよな、お巡りさん。


当時、タバコ屋の電話は赤電話でさ。

十円入れてかけるヤツだったのね。

だから一回切ったら、かかって来んのか不安な訳よ。




さらに、暫くしたら不愉快な香りが立ち込めはじめてね。

そう、垂れ流しやがったのさ。がく〜(落胆した顔)




そのうち、クセェのなんのって、涙が出てきてさ。どんっ(衝撃)




で、ソウコウしてる間に、お巡りさんが到着したんだけどさ。

あまりの汚さと、あまりの香りで、なかなか連行出来ないんだ。

結局、お巡りさんが到着してから、一時間くらいたってさ。





やっとオイラが外に出たの、夜の2時。






排泄物と汚れでデロデロの床を、デッキブラシで綺麗にしてさ。




夜中なのに…………。


……………………………




家に着いたの、明け方4時過ぎ。





何が悲しいって、この事実を知ってる奴が、誰も居ない。


店長も、大変だったね〜とか、言いやがって。





脳天気にさぁ〜。パンチ






マァ、浮浪者のオッチャンを連行したお巡りさんに比べりゃ、


大したことないけどさ〜。



でも、もう少し早く、来て欲しかったなぁ〜。


青島君…………

posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景…思ひ出の武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

煙草屋のバイト…入門編

オイラが学生の頃、新宿の中央口でバイトをしてたんだ。



何をしてたって、煙草屋のバイト…★



場所は、MyCity(マイシティ)から新宿3丁目に抜ける道で、

b05.bmp

新宿中央通り沿い…三越の裏の裏だな。
武蔵野館の裏って感じかな

ちなみに、今はこの場所はロレックスの専門店になってるぞ。







ここが、デンジャラスな場所でサ。




ヒデェ環境、最悪のロケーションだよ。パンチ







場外馬券売り場、ポルノ映画館、キャバレー、パチンコ屋…。

とにかく、昼の顔と夜の顔がガラッと変るんだ。





仕事もハード。むかっ(怒り)





売上の大半は、煙草と競馬新聞でまかなうのにさ、

一日の売上、¥60万〜¥70万ふくろを1人でたたき出す。
※当時まだ、ハイライト¥170の時代さ。
※競馬新聞は一部¥300ね。




常時1人でさばくと、飯もロクスッポ食えないよ。

周囲のガラが悪くて、現金があるのに、1人でまかなうんだ。





時給¥1,200…引っ掛かったよ、やられた。たらーっ(汗)




履歴書持ってった時に、店長が言うんだよ。


お客さんに絡まれても、謝ってね。揺れるハート


殴られても、殴り返しちゃダメだよ。揺れるハート




なんちゅう教育だと思ったけど、すぐに分かったよ。



これ、書いてたらいっぱい恐怖体験を思い出しちゃったから、






カテゴリ追加しちゃったよたらーっ(汗)







これから引き出しを開けていくけどさ。


例えばさぁ……、

この売上をもって夜中の23:30に夜間金庫に預けに行くんだぜ。



1人でさぁむかっ(怒り)




一回、ヤバソウなアンちゃんに囲まれちゃってさ。

気になるでしょ、どうなったか。

記事にすると長くなるから、次回以降にするけどね。



若い時って、こういう紙一重の体験が必要なんだよ。

お陰で、オイラはヤバイ空気を察知するのが、上手になったもんな。

あんまり、自慢にはなんないけどな。

歴代のバイトで、オイラは一番もったらしいよ。



沢山の教訓を頂いたバイトだったな。


【教訓】

  美味い話しにゃ裏がある。(当時、運送屋で¥1,000)

  逃げる事は恥じゃない。(いきがって怪我しても、泣くのは自分)

  逃げ道は、2箇所以上、確保すべし。(安全は安心、安心は余裕を生む)

  自分の身は、自分で守るべし。(危ない時、他人は木のように動かない)

  人の危険には自分の安全を確保した後、助けに行くべし。(これぞ余裕)



posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景…思ひ出の武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

暴走族の人に乱暴された 2

暴走族の人に乱暴された 1 からの続き



暴走族の人(アンちゃん3人)がドカドカと入ってきたんだよ。

コンビニにさ。(当時はセブンイレブン、現在はサンクスになっていました)

オイラも若かったんだよね。






な〜んか、ムカつくんだよ、ヨレてる感じが。








やがて、アンちゃんの1人がレジに着てさ。

ヨーグルトを置いてさ、んっ、ってアゴをしゃくるんだよ


オイラは、88円です。とか、ぶっきらぼうに言ったらさ。



また、アゴをしゃくるんだよ。




88円です、って言ったらさ…



オメーやる事あんだろぉむかっ(怒り)




って言って頭を小突くんだよどんっ(衝撃)


こっちもいい加減、トサカにきてるからさ…








喧嘩…、買わせていただきまするんるん









オイラの背中から、オーラ出まくっちゃってさ。


オメー、俺がヨーグルト出したら、ストローさすに決まってんだロォむかっ(怒り)




プチっって、オイラの中で音がしてさ。







オマエ…、親に頭が良いって、言われた事無いだろexclamation&question




って、言っちゃったんだよな。



そっからだよ、3人に囲まれて外に連れ出されたの…。


最初にヘルメットで顔面やられたのは覚えてる。(鼻血出たよ)ぴかぴか(新しい)

  次に1人に羽交い絞めされて、いいのがオデコに入ったのも覚えてる。ぴかぴか(新しい)

    だんだん瞼の上が腫れて、前が見えなくなったのも覚えてる。ぴかぴか(新しい)

      痛いの紛らわすのに、暴れたのも覚えてる。ぴかぴか(新しい)


その次に、がっ・・・exclamationっときて痛くないけど、デッカイ衝撃がきた後さ。


さっくり記憶が飛んじゃったのは(笑)。



気が付いたら、鼻血で血だるま。

オデコの血が降りてきて、オメ目が開いた気になりません。




そんな中で、どうやって、収束したのか…。





暴走族の人に乱暴された 3 を待てどんっ(衝撃) 


教訓: ヨーグルトにストローさして食べる人が居るって事…、覚えておこうね
    殴られずに済むこと、いっぱいあるかもよたらーっ(汗)



posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景…思ひ出の武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

暴走族の人に乱暴された 1


オイラが高校一年の時、部活の無い時はコンビニでアルバイトしてたんだ。

結構タフだったから、午前三時からの早番さ。





時給もいいしね。揺れるハート





場所は西新宿の方南通り沿いね。

近くに甲州街道、青梅街道、山手通りに囲まれてる場所さ。



客層は、ホステスさんや看護婦さん、トラックの運転手さんとかね。

あと当時は、暴走族が花盛りで、そんな方々もいっぱいるんるん



そんなもんだから、よく事件が起きてたんだ。





ある日、街道から流れてきた族のお兄さんが、三人でご来店。






やばそう……。黒ハート







実際、ヤバかった。たらーっ(汗)








オイラが粗相をしたのか、単なるイチャモンなのか。







完全にボコパンチにされて、ノサレたんだ。もうやだ〜(悲しい顔)






そこで、問題。

ボコにされたオイラは、どうなったでしょう?

 ・気絶して、お巡りさんに助けられた。るんるん

 ・店長がすっ飛んできて、助けてくれた。るんるん

 ・おっかなそうな客が、実は優しくて助けてくれた。るんるん



… 詳細は、また次のお話。

教訓: 人間は血だるまになるのは、よした方がいいと思うよ。
    結構、痛かったもん。 ぴかぴか(新しい)


posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景…思ひ出の武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。