2008年12月14日

YMOの功績に乾杯♪

西暦2008年12月14日 日曜日


笑っていいとも!増刊号を見るアンニュイな朝…。




稲垣潤一さんが出演してましてね。

いやぁ〜、何か久しぶりに見ると懐かすぃ〜ねぇ。ぴかぴか(新しい)


オイラの年代は「ドラマティックレイン」だな〜。

1982年だとすると、高校生の時だったね。





でも…、






この時期で、オイラ的なインパクトって言うとぉ…、












YMOだろ〜?



YMO-001.jpg

※YMOのウィキ → ここ



 晴れ 当時としては斬新な、シンセサイザーサウンドね。

 晴れ 赤い中華人民共和国の人民服っぽいビジュアルね。

 晴れ どっかのコンポのCMで流れた「テクノポリス」ね。

 晴れ モミアゲをカットしちゃう、テクノカットね。
      ※テクノカットとは → ここ

 晴れ よく分かんないけどインパクトのあるジャケットね。バッド(下向き矢印)


YMO-002.jpg



YMOはさ、オイラのライフスタイルにも影響があったのね。

当時のオイラは、男子校でさ〜。もうやだ〜(悲しい顔)

生徒必携の通りに、髪を切ると、スポーツ刈りになっちゃう。がく〜(落胆した顔)


つまり、お洒落なヘアスタイルを楽しめなかったんだ。たらーっ(汗)

だって、モミアゲ無いのにトップを伸ばすってのは、当時変だったし。

カリアゲは、これすなわちダサ坊たらーっ(汗)の代名詞だったモンなぁ〜。



テクノカット登場のお陰で、当時は妙チクリンな髪型が認知されてさ。

お陰で、新宿や池袋を根城にしてたオイラとしては、

渋谷、原宿、六本木と言った地域に進出してったんだな。



まぁ、ハッチャケた〜!って感じかな?ぴかぴか(新しい)





胸キュン」ってフレーズを芸能界にで使っちゃうのも凄まじいよ。

大の大人が「君に胸キュン」って、歌っちゃうんだからさ。

 ※胸キュンのウィキ → ここ



オイラ達ワコウドが女子高の前で「セミ」の真似するくらい…、

どうってことないぜ〜!

 ※当時、先輩からの説教で「セミの真似」ってのがあってさ。
  女子高の校門にしがみつき、様々なセミの鳴き声をするんだ。



ちなみに、「胸キュン」元祖は、「山下久美子」の「赤道小町ドキッ」らしい。

でも、オイラ的にはYMOの影響が、大きいような気がするんだ。

 ※山下久美子のブログ → ここ





いづれにしてもだ!むかっ(怒り)





高校生だったオイラのライフスタイルを一新したYMO…、

その功績は、標高100万位の崇高な功績なんだよ。


稲垣潤一の話は、どっかに行っちゃったけど…、

まぁいいか…うん。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)





コンピューターのサウンドが響いた、
最初のアーティストですなぁ。
日がな一日、BGMに使ってたし、FM系ラジオで、
ズゥ〜っと流れたたね。
YMOで好きな曲ってのは、数曲なんだけどさ。
このサウンドを聞くと、ノスタルジっちゃうんだ。
年よりになったら、また聞きなおすんだ。
楽しみだよほんと…うん。
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | TV…懐かしの歌手昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

山口洋子さんに教わったこと

オイラの中で昭和的作詞家ってのは、数々いるね〜。ぴかぴか(新しい)


「阿久悠」なんかは、「ピンクレディー」世代には外せないでしょ?

 ※阿久悠オフィシャルホームページ → ここ
 ※「増田恵子」オフィシャルサイト → ここ


「阿木耀子」なんて、「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」に

「山口百恵」、「キャンディーズ」に、「郷ひろみ」ね…。

「ジュディオング」の「魅せられて」に至っては、やられちゃったよ。もうやだ〜(悲しい顔)

また、女優もやり〜の、奇麗だし、フワフワした雰囲気が最高だよ。

なぜ宇崎竜童の奥さんかは、謎だけどね(笑)。たらーっ(汗)

 ※阿木耀子サイト → ここ
 ※宇崎竜童サイト → ここ
 ※山口百恵サイト → ここ
 ※キャンディーズサイト → ここ
 ※郷ひろみオフィシャルサイト → ここ(音出るよ)
 ※ジュディオング公式サイト → ここ




だがっ!しかしっ!むかっ(怒り)





オイラの中でのトップ1は、ぴかぴか(新しい)「山口洋子」ぴかぴか(新しい)なのでございます。

 ※山口洋子ウィキ → ここ




yamaguchi001.jpg
東映第4期ニューフェースに選ばれながら、銀座でクラブのママ。揺れるハート

小説家であり野球評論家、そして作詞家。ぴかぴか(新しい)

「五木ひろし」のプロデューサーでもあるわけだ〜。

 ※五木ひろし公式ホームページ → ここ



ひらめき スッ〜ゲ〜ッ! ひらめき




オイラは、五木ひろしの歌を好んで、カラオケで歌ったもんさ。揺れるハート




五木ひろし代表作!(オイラがカラオケマンの時に歌う曲)


yokohama002.jpg

晴れよこはま・たそがれ

  ヨコハメ♪タテハメ♪なぞと替え歌にされてしまったが。

  「あんのぉ〜人ぉ〜は行って行ってしまぁった〜」

  と、なぜ二回も行って行ってしまったのか…。

  センスを感じたものさ。


nagasaki001.jpg

晴れ長崎から船に乗って

  ガキの頃、長崎⇔神戸間は海路なんだと教えてくれた。

  港の女はお人好しで、都会の女は薄情だって教えてくれた。

  後年、その通りだって、思い知らされてことがあったよん。

  
yozora001.jpg
晴れ夜空

  「なおさら逢いたい、逢いたいもう一度」とリフレインされると、

  「だったら逢えば?」とは軽く言えないよ。

  この歌、歌詞が異常に短いんだけど、歌っちゃうんだよな〜。



そのほかの代表作!(オイラがカラオケマンの時に歌う曲)


uso.jpg

晴れうそ/中条きよし

  なぜ折れた煙草の吸殻ごときで、嘘が見破れるのか?

  これが、銀座の女の特技なのか?

  この歌詞に男は戦慄が走ったと思うよ。

  その後、オイラは煙草をやめたから、問題ないけどね。


bG001.jpg
晴れ晴れブランデーグラス/石原裕次郎

  この歌は別に山口洋子だから、ど〜のってのはないの。

  石原裕次郎が歌えば、オイラも歌うってそれだけの話さ。

  「夜霧よ今夜もありがとう」だって、歌っちゃうもんね。




ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号2)




山口洋子のエッセイにも狂ったことがあってさ。

銀座を舞台にした、日常とコイバナ系が多いんだけどね。揺れるハート


あぁ〜、日々日常これだけ男と女のエピソードが多ければ、

サラリーマンよりエキサイティングだと思ったもんだよ〜。ぴかぴか(新しい)


例えば、「モテるモテないは紙一重」という本が陳列されていたとする。


山口洋子っていう女は、ぴかぴか(新しい)

  東映の俳優と知り合いで、

    銀座のクラブ「姫」のママで、

      芸能界、芸能人に通じていて、

       財界人にも通じている……、


そんな女が「紙一重」って言うんじゃ、望みを持って生きようと思う。





そんな男も出てくるとは思わないかい?






そして、手にとって、読んで、購入したのがオイラさ〜。もうやだ〜(悲しい顔)



この人の書く、男女のドロドロたらーっ(汗)をサクっ!としたためたエッセイ。

単語の羅列の多い演歌、リズム歌謡。(リズム歌謡って死語?)


オイラの中では、昭和奇人列伝に名を連ねてるよ。


何せオイラにとって、男女の色恋の先生だからね〜。いい気分(温泉)

素晴らしい、うん。



posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | TV…懐かしの歌手昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

浅丘めぐみを考察しよう

当時のオイラは、小学3年生の頃さ。

今にして思えばマセガキ(死語)で、

よく歌手(死語)が出てるTVを見てたね。


ガキのオイラが見ていても、透明感が抜群だったのが、



ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)浅丘めぐみ」だと思うんだ。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



asaoka_megumi000.jpg





本当の意味で、「愛と誠」の愛ヘアー(乙姫様ヘアー)が、

これほど似合う女性はいないと思ってるよ。黒ハート

※オフィシャルサイトは → ここ

本家本元の「早乙女愛」より、自然だと思わね?


※左が原作の早乙女愛で、右が映画の早乙女愛ねバッド(下向き矢印)


aitomakoto.jpgsaotomeai.jpg





















あの本来なら不自然な、頬にかかるロングヘアー。




あんなに似合うこと自体が、「麻丘めぐみマジックぴかぴか(新しい)」なんだ。かわいい




歌もインパクトがあったんだよな〜。揺れるハート


わたしの彼は左きき」ってさ。


asaoka_megumi001.jpg



小さく投げキッスるんるん する時も〜るんるん する時も〜るんるん

こちらにおいでと〜るんるん 呼ぶ時も〜るんるん 呼ぶ時も〜るんるん



こんな調子で、10項目にも及ぶ左利きのシチュエーションコール!


特に、ブラックコーヒー飲む時まで左利きってさ。



当時のオイラは、ブラックコーヒー????もうやだ〜(悲しい顔)

でもカッコ良さげでね〜。




なんかこの時代の左利きってさ、




罪悪っていうか…、たらーっ(汗)




異端児っていうか…、たらーっ(汗)




あんまり人に言えないっていうか…。たらーっ(汗)




ちょっと憧れちゃってさ。グッド(上向き矢印)

しばらく左利きの練習してみたんだ(爆どんっ(衝撃)

って言っても、人を呼ぶときに左手でオイデするとか、

難易度の低い、左利きね〜。



他に「アルプスの少女」ってのも流行ったな。


asaoka_megumi002.jpg



「ハイジ」のことじゃネェぞぉ!


ダッメよ〜るんるん あんの人っにぃ〜るんるん 見られたら〜るんるん

恥ずかしいわぁ〜るんるん 恋してるぅ〜るんるん

アルプスの少女ぉぉ〜るんるん




この「アルプスの少女ぉぉ〜」を「あるブス」に変えて、

クラスの特定の女子を指差すなど、

ローカライズされた替え歌で、盛り上がってたよ〜ん。ぴかぴか(新しい)


付け加えるなら、「高橋由美子」のカバーはいただけないな。

元気の質が違うんだよな、質がな……。



何はともあれ、オイラの昭和ランキングには、絶対に不可欠!

そんな「浅丘めぐみ」を考察してみたんだ、うん。



…にしてもあの髪型、メンテもセットも大変だったろうなぁ(笑)。



posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | TV…懐かしの歌手昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

キャロル…永久に

今日は、西暦2008年4月13日



遡ること33年…



1975年4月13日に伝説のロックバンド



ぴかぴか(新しい) キャロル(CAROL)が解散した。 ぴかぴか(新しい)




Caral.jpg




オイラは当時、10歳。



キャロルの凄まじさを、知ってる年齢じゃないけどな。

でも、オイラの10歳年上の従姉が狂っててさ。

必然、オイラも巻き込まれて、大いなる影響を受けたよ。パンチ



とにかく、リーゼントってのガッコよくてね。

オイラの髪の毛は、完全無欠のストレートのザンギリさ。もうやだ〜(悲しい顔)



晴れなんで、髪の毛が後ろに行ったっきり、落ちてこないのか??

晴れなんで、髪の毛がピカピカ光るのか??

晴れついでに、なんでジャンパーがピカピカ光るのか??






謎だらけだったよ。たらーっ(汗)






歌詞はよく分からないけど、巻き舌でカッコよく聞こえたし。


ぴかぴか(新しい)ブルッスゥエィシュー(ブルースエードシューズ)って何?

ぴかぴか(新しい)デュボック(ジュークボックス)って何?

ぴかぴか(新しい)ツィッスッ(ツイスト)って何?



ロックンロールってのは、何となく感じてたけどね。




メンバーはやっぱり、矢沢永吉ジョニー大倉だな。

悪いけど、他のメンバーはその他大勢に見えてたよ。(ゴメン)バッド(下向き矢印)


矢沢永吉って響きは、カッコいいし、忘れないよね。揺れるハート

ジョニー大倉は、純粋に外国人だと思ってたよ。どんっ(衝撃)

なんか、体のバランスが、違ってたような気がするからな。るんるん


オイラにとっては、キャロルはやっぱり伝説ですわ。

でも、良く聞いていたのは、ソロの矢沢永吉だけどね。



昔は不良のオーラを身にまとい、デビューしたアーティストはあれど。


かわいい例えば、ダウンタンウンブギウギバンド

かわいい例えば、所ジョージ

かわいい例えば、アラジン

かわいい例えば、横浜銀蠅

かわいい例えば、シャネルズ



やっぱり、ちょっと違う………。

なんか、どれもコミックっぽい感じだしね〜。たらーっ(汗)



特に、時代が違いすぎると思うんだ。



1975年当時は、

たらーっ(汗)男が髪の毛を長く伸ばすとか、パーマなんてもっての外だしね。

たらーっ(汗)女が、人前で化粧するのもタブー。

たらーっ(汗)ヘソや、太もも出すなんて、アバズレ。(アバズレとは淫売のこと)

たらーっ(汗)男は人前で泣くな!女は人前で歯見せて笑うな!



こんな時代に、日本でロックをビジネスとして成立させた。

そんなのが、スゲェことだと思うんだ。


今、33年たった現在も、永ちゃんが大好きなのさ。

薄型TV買うなら、絶対にブラビアだよ。



永ちゃんが言ってるんだから、間違いない!うん。







高校生のオイラが、読んでいたバイブルの一つ。
成り上がるってのは、大変だ。
ロックンロールも大変だ。
つまり、尖がって生きるのは大変だ。
そんなことを教えてくれた一冊だよ。
posted by ハナユビ at 00:00| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | TV…懐かしの歌手昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

大滝詠一に感謝だお♪

オイラはこの冬に向かっていく時期、

何故かノスタルジーに見舞われるんだな。

そんな時に思い出すアルバムがあるんだ。


それは、大滝詠一ナイアガラカレンダーなのだ。

NIAGARA CALENDAR.jpg




オイラが18歳の時に初めて出会ったこのアルバムには、

えらく思い出がたっぷり入っているんだ。


『NIAGARA CALENDAR '78』(ナイアガラカレンダー'78)

は、1977年12月25日発売で、オイラはこの時は12歳。



オイラが聴いたのは、この後の1981年4月1日発売盤ね。揺れるハート



このアルバムは1月から12月までの、カレンダーアルバムなんだ。

 晴れ 一月 Rock'n'Roll お年玉
 晴れ 二月 Blue Valentine's Day
 晴れ 三月 お花見メレンゲ
 晴れ 四月 Baseball-Crazy
 晴れ 五月 五月雨
 晴れ 六月 青空のように
 晴れ 七月 泳げカナヅチ君
 晴れ 八月 真夏の昼の夢
 晴れ 九月 名月赤坂マンション
 晴れ 十月 座 読書
 晴れ 十一月 想い出は霧の中
 晴れ 十二月 クリスマス音頭〜お正月


10月の”座 読書”なんて、笑うよ、マジで。わーい(嬉しい顔)

  さぁさぁるんるん ダンスのるんるん ニューモードるんるん

   座ってぇ〜るんるん 踊るぅ〜るんるん 簡単〜るんるん 座 読書exclamation×2



ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 訳わかんない〜。 ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



オイラが18歳の当時、時はバブルの絶好調。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


高校を卒業するのに、準備で大忙しで、毎日が師走さぁ。




付き合い麻雀は外せないし…、(忙しい原因)爆弾




卒業旅行は企画しないと…、(お約束)たらーっ(汗)




合コンの企画もサボれない…、(最優先)あせあせ(飛び散る汗)




スキー貯金で禁煙しなきゃなんないし…、(何故、禁煙?)もうやだ〜(悲しい顔)




赤点取れないし…。むかっ(怒り)(落)




メチャメチャ慌ただしい時、何時もカセットで持ち歩いてたのが、

このアルバムなんだ。


ちょうど、今頃の時期でサ。


涼しい季節から、寒い季節へ変わるときに、思い出しちゃうってわけ。


大滝詠一って言えば、”A LONG VACATION ”の”君は天然色”ね。

A LONG VACATION.jpg



今の子供は、ちびまる子ちゃんのオープニングだった”うれしい予感”

って感じかな。

tibimaruko.jpg



オイラにとっては、夏の象徴でもなく、アニメの楽曲でもなく、


高校卒業カウントダウンの秋…、



あの頃の、何とも言えないテンションを思い出してくれる逸品さ。


ちなみにナイアガラカレンダーは、YouTubeにもアップされていない。

そんなにマイナーなのかなぁ。

面白れぇ〜、アルバムだと思うんだけどなぁ〜。






このアルバム、本当に面白ぇ!
だまされたと思って、聞いてみてくれよ。
ギャグ、シリアス、ラブソング…なんでもあり。
座読書、花見メレンゲはもう、絶品さ。
うん。
posted by ハナユビ at 13:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | TV…懐かしの歌手昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

路地裏の少年が好きな少年

01.jpg


この歌、大好きなんだ。






浜田省吾の”路地裏の少年
 



当時オイラは、小学6年生でね。

家は四谷4丁目、大京町通りから路地裏に入ったところにあってね。

そこで、ベーゴマや作戦会議、キャッチボール、メンコなんかしてたんだ。






いわば、路地裏はサロンでもあり、会議室でもあり、格闘場でもあった。






時々、知らねぇ奴等とかが入ってきて、決闘を申し込まれてさ。

ベーゴマとかメンコとかをさ、

ホンコ(本気の意で、負けると取られる)でやったりしたよ。



その内に顔見知りになって、そいつ等の路地裏に遠征してさ。

また、決闘して …覚えてろむかっ(怒り)とか言って、また行って。

で…、ドンドン顔見知りが、広がって行くんだ。


今でも、路地裏があるとドンツキなのか、抜けられるのか調査しちゃう揺れるハート
※行き止まりのこと、ドンツキって言うよなexclamation&question


小学生のオイラは路地裏で育って、まさに路地裏の少年だったんだ。

当時、路地裏の少年って題名の響きが好きで、EPを買ってもらってさ。





耳にタコが出来るほど聞いたもんだよ。るんるん






逆に、オイラにとって神聖な歌だから、カラオケで歌わないよぴかぴか(新しい)



絶対にね……
posted by ハナユビ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV…懐かしの歌手昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

ひらがなのアーティスト♪

オイラがヤングの時に、良く聞いた懐かしソングの紹介日だな。カラオケ


k24.jpg
感触と書いてタッチと読ませる。




甲斐よしひろさんが、甲斐バンドをやってた頃、

HERO(ヒーローになる時、それは今)のセカンドソング。




……ヒットしちゃってさ。たらーっ(汗)





一時期、狂ったように聴いていたんだ。

FMでサウンドストリートのDJをやっていてさ。

毎週飽きずに聞いてたよ。

DJとしては、死ぬほどヘタだったけどね…。





25.jpg
 ひとり上手…、題名の意味がわからず。たらーっ(汗)

 ひとり上手…、題名と歌詞の関連性が不明。たらーっ(汗) 

 でも、聞いちゃってたんだ。ぴかぴか(新しい)





コッソリな……。






26.jpg
オイラが防人の詩……レコード買っちゃったんだよ。

やっぱり”二百三高地”恐るべしってかexclamation×2






中島みゆき甲斐よしひろさだまさし……。




ひらがなの名前に弱いな。


posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV…懐かしの歌手昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

中島みゆき・・たまげたキャラ!

n09.jpg
中島みゆきと言えば”時代”。…だけど、

オイラが小学6年生の時、従姉がレコードを仕入れてきてさ。



そう、あざみ嬢のララバイ



耳が自殺しちゃうくらい、聞かされたのが最初なんだ。







何で、この人……なのexclamation&question








確かに、時代はフォーク天国……、それにしたって。たらーっ(汗)


ど〜、ひいき目に見ても、あのペッタン横分けは、田舎のねぇちゃん。

あざみ嬢のララバイ”とか、聞けば聞くほど、心が曇り空になって行く。もうやだ〜(悲しい顔)






気分はすっかり、ドンヨリ…。







しかし時は、歌謡ランキング番組が高視聴率時代に突入していてさ。


ひとり上手リバイバルあした天気になあれ

ランキング上位にガンガン顔を出す彼女が、不思議でね。どんっ(衝撃)




後に高校生になったオイラが遭遇したのが、


オールナイトニッポン。




あのハッチャケたDJは、中島みゆきと言っていた。







…… 中島みゆきexclamation&question 同姓同名なのexclamation&question







とても、”時代”を歌ってたお姉さんのイメージからは、


380度違う人に思えたもんだ。



※360度違う所の騒ぎじゃない!!




n10.jpg

アルバム”寒水魚”のジャケットに見る彼女に、



不覚にも、綺麗だ……揺れるハートと感じ入ってしまった。







それにしても、一体どれが彼女……??




ダサいお姉さんexclamation&question 暗い歌姫exclamation&question ハッチャケたDJexclamation&question




未だに、同姓同名の異なる芸能人だと思わされている感があるな。




唯一、全部が同一人物だと思えるのは、

オールナイトニッポンのエンディングに彼女の歌が流れること。


皆が寝静まった午前3:00に聞く”中島みゆきの歌”は、

孤独感を募らせ、4時間後には学校に行く凹んだ心に拍車をかけたもんだ。


それでも、中島みゆきさんには、一時期とは言え、楽しませてもらいました。


posted by ハナユビ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV…懐かしの歌手昭和篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。